浮世絵学** 澁澤榮一資料館ほか(兜町東京証券取引所、貨幣博物館) 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]
ホーム > 浮世絵学** 澁澤榮一資料館ほか(兜町東京証券取引所、貨幣博物館) 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]

浮世絵学** 澁澤榮一資料館ほか(兜町東京証券取引所、貨幣博物館) 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]

2016-03-29現在

本日、東京駅丸ビル前から、澁澤榮一資料館(王子)ほか、関連の施設をバスで周遊し、見学した。まるまる一日のコースである。

貨幣博物館は日本銀行が運営する機関。兜町は、澁澤が住んでいた洋館があったが、関東大震災で倒壊した。書生に促されて外に出た瞬間、建物は粉塵を巻き上げ、崩れ落ちたという。兜町は、現在、コンピュータ制御で、場立ちの人は全くいない。証券界では、成立すれば、不成立は◯という決まりで、通常のやりとりと正反対である。

澁澤榮一(1840-1931)は一橋家に仕えて、パリ万博博覧会使節団に加わり渡欧。維新後、大蔵省官吏を経て、第一国立銀行を設立。近代日本の実業界を指導的役割を果たした。

IMG_0164澁澤翁、銅像が資料館内部と庭に置かれている。

 

IMG_0163学芸員の桑原功一さん、一時間半の間、喋りぱなし。皆、熱心に聴いて、質問をしていました。

 

IMG_0161柏は澁澤家の家紋をデザインしたもの。

 

IMG_0159青淵翁(澁澤榮一の雅号)を始めとして、江戸期また以前、武士その他、指導的地位にある人は、論語の影響を強く受けている。これら優れた指導者は、論語を学び、道徳的に優れた人格を育成していた。現在の政治家、その他、指導的地位にある人の道徳観は全く無いと云っても過言ではない。権力を濫用し、政治献金と称する多額の賄賂を受取り、自分の地位保全のみ考えて、他を全く顧みない小人が殆どである。澁澤翁は小人ではなく大人であるが、小柄な人であった。

 

IMG_0158

IMG_0157

IMG_0155実際に東京証券取引所を見たのは初めてであった。東京証券取引所と大阪証券取引所が統合されがが、大証はディリバティブ、先物を中心に特化した。

IMG_0151各博物館で、多くの浮世絵が資料として展示されていた。これは澁澤翁が設立した第一国立銀行。アメリカのナショナル(私立名)を誤訳して、国立としてしまったが、私立である。全国各地に、第◯◯◯銀行とあるのは、その流れである。

 

IMG_0150

世界遺産に登録された、富岡製紙である。

浮世絵は当時、ニュース(正しくはニューズ)の役割を果たしていたことが分かる。

 

IMG_0149

財閥は、今日で云えば政商。政治家に多くの賄賂を贈り、殆ど只同然で土地を入手した。今日の所得格差は、不動産売買、証券売買など、不平等な金持ち優遇策に原因がある。西欧では、かなり厳しい規制が行われている。西欧の集合住宅、コンドミニアムはブルーカラー、つまり働く人々のための住居であった。しかし、日本では不動産業者が土地の価格を釣り上げるために建設を行い、すべての人に住居をという大前提が失われてしまった。

西欧では、総ての人々のために、住宅、医療、教育など提供し、極く小額の負担で済むようになっている国々が多い。もっとも、そのために税率は高負担である。西欧の高福祉国家は、働く人々のために、社会主義的要素をかなり取り入れている。資本主義だけでは、不平等、不公平感が拭われないからである。

 

IMG_0148

江戸橋の藏である。

IMG_0147

 

IMG_0146

 

IMG_0144

何か御存知の方は、御教示ください。

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator
浮世絵・酒井好古堂   [HP: ukiyo-e.co.jp]
[浮世絵学]文化藝術懇話会    浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



コレクション

新着情報・新着コレクション

すべての投稿