浮世絵学11/文化藝術懇話会*(33)新シルクロード(12)幻の楼蘭(クロライナ)2016-05-19 酒井雁高 浮世絵・酒井好古堂  [HP: ukiyo-e.co.jp]
ホーム > 浮世絵学11/文化藝術懇話会*(33)新シルクロード(12)幻の楼蘭(クロライナ)2016-05-19 酒井雁高 浮世絵・酒井好古堂  [HP: ukiyo-e.co.jp]

浮世絵学11/文化藝術懇話会*(33)新シルクロード(12)幻の楼蘭(クロライナ)2016-05-19 酒井雁高 浮世絵・酒井好古堂  [HP: ukiyo-e.co.jp]

いよいよ新シルクロードも(12)幻の楼蘭(クロライナ)

佳境に入ってきました。ぜひ、皆さんの御参加、御意見を拝聴したいと思います。

誰でも参加できます。参加費は、会場費、通信、印刷など1,000円が掛かります。

日本もそうですが、世界各地、刺客により指導者が暗殺されています。

672壬申の乱は、戦前、研究が出来なかったと先生が嘆いていました。

これは紫宸殿で政敵の大友皇子を殺した大海人皇子が、後に天武天皇になっているからです。

当時、誰が殺されたか、掏り替ったか、全く情報は伝えられませんでした。

フルベッキの写真、慶應2年、これも実際の明治天皇、孝明天皇が暗殺されて、別の人物に掏り替ったと。

国立民族学博物館の管理部長・田中武雄さまより、拝聴しました。

これは、かなり知られた事実のようですが、私は全く知りませんでした。

司馬遷/史記の列伝にも、五人の刺客列伝があります。

この列伝が史記の7割ですが、列伝が史記の価値を高めています。

天:  文化藝術懇話会(33) 2016-05-19(木)18.30-
地: 淡路町ワテラス・レジデンス2011号(パーティR)
人: 新シルクロード(12)幻の楼蘭*(ローラン)
砂漠に消えた悲劇の王国 *クロライナ
楼蘭の謎/原色の壁画、新発見 武帝対匈奴
漢の野望、匈奴の陰謀 楼蘭王、捕虜となる
殺し屋傅介子(フカイシ)、楼蘭王暗殺される
東西交流の神秘、仮面のミイラ* BC77…650sAD
参加者全員の質疑応答、提案
酒井雁高 浮世絵・酒井好古堂  [HP: ukiyo-e.co.jp]
文化藝術懇話会 Mobile: 090-8171-7668
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



コレクション

新着情報・新着コレクション

すべての投稿