浮世絵学04/外題(國文名著刊行會) 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/19961
ホーム > 浮世絵学04/外題(國文名著刊行會) 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/19961

浮世絵学04/外題(國文名著刊行會) 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/19961

1982-04-29現在(2020-07-01更新) 浮世絵学:ukiyo-e study  浮世絵鑑定:judge

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

酒井 雁高(がんこう)(浮世絵・酒井好古堂主人) *学芸員  *浮世絵鑑定家 📞 Phone 03-3591-4678

酒井 邦男(くにお)  酒井好古堂・副代表    *学芸員        *浮世絵鑑定家

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14(東京・有楽町 帝国ホテルタワー前) 日本最古の浮世絵専門店

http://www.ukiyo-e.co.jp/56701 ◀ 浮世絵学_guide0_情報/御案内 浮世絵・酒井好古堂 

 *Sakai Kohkodou Gallery  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) Japanese Traditional Woodblock Prints   

http://www.ukiyo-e.co.jp/41940 ◀ 浮世絵学_reproduction_複製A0+/復刻 手摺木版

 *The BEST Japanese Traditional Woodblock Prints, Handmade reproduction (adm. by JUM) 

 http://www.ukiyo-e.co.jp/expression/通信販売法に基づく表示_浮世絵学

http://www.ukiyo-e.co.jp/category/ukiyo-e-judge-professional-adviser  浮世絵学  すべて

——————————————————————————————————————————————————–

1930s昭和9、東京・國文名著刊行會、これは江戸期の版本を基本に翻刻、註記を付した、最も信頼のおける参考書である。

写本は、転写のたびに、錯乱して、狼藉云々ということになる。正確な本文の校合を行い、版本で刊行したものが、第一に依拠すべき原本といえる。

残念ながら、細目は不明である。坂徴(さか しるし)/蜻蛉日記解環(かいかん)を入手したので、末尾の広告を掲載する。

折口信夫博士が編輯した旨の記載があり、日本文學古註大成*と明記されている。

・枕草紙春曙抄(□園抄)北村季吟標柱・岩崎美隆旁註

・清少納言枕草紙抄 加藤盤齋著

・大鏡短観抄(大鏡目録□系圖・小目録) 大石千引著 土肥經平著

・竹取翁物語解 田中大秀 加納諸平著

・落窪物語燈解 笠因直麿著

・紫式部日記註釋 藤井高尚 清水宣昭著 壷井義知傍注

・蜻蛉日記解環 坂徴 著

・土佐日記古註大成 岸本由豆流・香川景樹 田中大秀・鹿持雅澄 舟の直路橘守部

・伊勢物語古註大成 北村季吟 契沖 齋藤彦麿 伊勢貞丈 上田秋成

・榮花物語古註大成

・狭衣物語古註大成 石川雅望 清水濱臣 紹巴 三條西實隆 釋切臨

*日本文学古註釋大成、全37(日本図書センター)、これとは別か、細目、未確認のため不明。

何か御気付きの点がございましたら、御知らせねがいます。

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator
浮世絵・酒井好古堂 [http://www.ukiyo-e.co.jp]
[浮世絵学]文化藝術懇話会  浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



アーカイブ

コレクション

新着情報・新着コレクション