浮世絵学03/判型形態(角版)/総目録 角版 2014.06.28 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]
ホーム > 浮世絵学03/判型形態(角版)/総目録 角版 2014.06.28 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]

浮世絵学03/判型形態(角版)/総目録 角版 2014.06.28 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]

2015-11-04現在

酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]

角版(他の判型も少し含む)の入力済の作品を浮世絵学に沿って、整理、配列。

刊年、西暦で再配列をすると、ほぼ寛政末(1790s)あたりから文化(1800s)に掛けて、角版の制作が行われた。

角版は摺物(すりもの)、つまり狂歌連などの依頼によって制作された作品。

狂歌師、連、側などとの関連で、狂歌本(絵入狂歌本)を念頭に、把握する必要がある。

便宜、同外題、同版元、同内題の作品に連番を付した。

絵師毎(モノグラフ)に、外題に主番号を付し、内題に副番号を付して、外題別に把握することが肝要。

2014諸絵師/総目録 角

今後、絵師別に更に作品を増補訂正すれば、全体として絵師と狂歌師の関係が掴める。

何かお気づきの点があれば、御教示ねがいたい。

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator

浮世絵・酒井好古堂   [HP: ukiyo-e.co.jp]

文化藝術懇話会

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14

 

電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



アーカイブ

コレクション

新着情報・新着コレクション