浮世絵学03/判型形態(角版)_摺物 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人)   [HP: ukiyo-e.co.jp]
ホーム > 浮世絵学03/判型形態(角版)_摺物 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人)   [HP: ukiyo-e.co.jp]

浮世絵学03/判型形態(角版)_摺物 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人)   [HP: ukiyo-e.co.jp]

2016-7-15現在

摺物 SURI.MONO

suri.mono, privately published deluxe prints on season’s greeting exchange.  2389 items, including kaku-ban or square size by SAKAI gankow

◯摺物、主として角版。その他も含む。

2016角_摺物    3,477

◯摺物 2389点(角版を含む)2014.08.01 酒井雁高(酒井好古堂主人)[ukiyo-e.co.jp ]*See also japan-ukiyoe-museum.com

◯分類/摺物で検索すると、2389点の作品が検出された。日本では、これまで摺物の収集、研究が行われていなかった。

海外の諸機関が、熱心に収集、研究していた経緯がある。研究には、第一に収集しなければならない。

日本の博物館、美術館、そして税金で運営している国公立の機関でも、摺物について全く顧みることはなかった。

浮世絵の特徴の一つに、文学との密接な関連がある。摺物は、春興、披露目など、特に、俳諧、狂歌の配り物として使われた。

その意味で、摺物は、人名、刊年(干支)との関連で、年代が特定できる重要な鍵を持っている。

しかし、多岐にわたる名数(めいすう)の知識が必要で、漢籍、古典文学との密接な関連を把握する必要がある。

北齋爲一、北溪、岳亭など、狂歌連の入銀ものが多い。

2016角_摺物 ←ここをクリック

2016角_摺物 絵師別/総目録

◯角版摺物、主立った絵師を絵師別に纏めた。

2016北齋/総目録_144項目

2016北馬/総目録_78項目

2016辰齋/総目録_424項目

2016俊満/総目録_600項目

2016北溪/総目録 882項目

2016岳亭/総目録_875項目

2016廣重/総目録_128項目

 

まだまだ不備があるが、これらを基礎にして、更に増補、訂正を行い、名数の総てを揃うようにしたいものである。

画題辞典といっても、かなり不備であり、イギリスでは根付け、刀の鍔などの研究資料として、Joly, Edmondなどの便利な辞典がある。

 

_1908joly+1934edmunds ここをクリック

 

何かお気づきの点があれば、御教示ねがいたい。

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator

浮世絵・酒井好古堂   [HP: ukiyo-e.co.jp]

文化藝術懇話会

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14

 

電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



コレクション

新着情報・新着コレクション

すべての投稿