浮世絵学01/落款(豊國2)二代とよくに2_二代豊國2/総目録 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]
ホーム > 浮世絵学01/落款(豊國2)二代とよくに2_二代豊國2/総目録 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]

浮世絵学01/落款(豊國2)二代とよくに2_二代豊國2/総目録 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]

2016-7-23現在

酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]

二代豊國2(1777-1835)(59)-について纏めてみた。

まず、國貞より年上であり、二代を継いだことを確認する必要がある。

1893関根只誠/名人忌辰録、享年59とある。

しかし、その出典は不明である。

1835(59)-、これは没年、享年でなく、作品を確認できなくなった意の可能性もある。

只誠は障りがあり、國重に戻ったとあるが、この理由も不明である。

いずれにせ、二代豊國が、國貞より年下であった伝記は、誤認であろう。

年上であったから、豊國の養子となり、二代を継いだのである。

1941飯島虚心(玉林晴朗・校訂)/浮世絵師歌川列傳、二代豊國について全く記述していない。

◯二代豊國2/伝記集成

2016二代豊國2/伝記集成_2項目

◯二代豊國2/総目録

2016二代豊國2/総目録_全部

まだ調査が不十分で、今後、更に増補していきたい。

浮世絵博物館の藏品、未調査である。

なお、初代と二代、なかなか落款だけでは区別が付き難い。

2014-11-04現在

酒井雁高(酒井好古堂主人)SAKAI_gankow,  curator,  sakai koukodou gallery

ukiyo-e.co.jp]  *You might also see [japan-ukiyoe-musem.com]

◯初代豊國(1769-1825)(57)

○二代豊國(1777-1835)(59)前名、豊重

○三代豊國(1786-1864)(79)前名、國貞

*豊重、つまり二代豊國(1777-1835)の伝記は明確でない。井上和雄/浮世絵師傳に

豊國2(1802?-1835-)とあり、一般的に引用されている。

しかし、1802生まれとすると、三代豊國(1786生まれ)より若く、その若い豊重が二代を継承するのは不自然である。

他の一説、1835(59)から逆算して、生年は1777ならば、國貞より年上となり、二代を継承したのであろう。

七戸吉三さんが、戦前に二代豊國の作品を選び出し、研究している。他に二代目に関する研究は無いようである。

二代豊國は、この生没年とすると、初代豊國より九歳、年下ということになる。

今後、何か二代豊國に関する新しい発見があることを望む。

何かお気づきの点があれば、御教示ねがいたい。

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator

浮世絵・酒井好古堂   [HP: ukiyo-e.co.jp]

文化藝術懇話会

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14

電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



コレクション

新着情報・新着コレクション

すべての投稿