浮世絵学(支那學・文化藝術懇話会)(62)古田武彦 古代史の十字路(序論) 万葉批判序論 九州王朝* 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/35958
ホーム > 浮世絵学(支那學・文化藝術懇話会)(62)古田武彦 古代史の十字路(序論) 万葉批判序論 九州王朝* 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/35958

浮世絵学(支那學・文化藝術懇話会)(62)古田武彦 古代史の十字路(序論) 万葉批判序論 九州王朝* 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/35958

1982-05-25現在(2019-04-24更新)  ✓検索 浮世絵学 ◯◯  http://www.ukiyo-e.co.jp/35958
酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人)   http://www.ukiyo-e.co.jp
SAKAI_gankow,  curator,  professional adviser of ukiyo-e
Sakai Kohkodou Gallery, the oldest gallery of ukiyo-e in Japan

◯浮世絵学(支那學・文化藝術懇話会)支那學・研究一覧(邪馬台国、帰結)三國志(魏志)と隋書 古田武彦 九州王朝* 帰結、ずばり九州(阿蘇山と書かれている)(古田武彦/九州王朝*)酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/37595

◯文化藝術懇話会(62)
時: 2019-1-31(木)18.00-20.00
所: 淡路町ワテラス・レジデンス2011号(パーティR)
人: 古田武彦(序論)古代史の十字路 万葉批判 九州王朝
・古田武彦(1926-2015)先生は、日本の古代史に疑問を持ち、実証的、科学的に分析を行ってきた。ネット上に活字になっているものも多く、誰でも御覧になれます。古書で、検索して「邪馬台国は無かった」「失われた九州王朝」「盗まれた神話」など是非お読み下さい。今まで学校で習っていた古代史、為政者が造作した虚偽の歴史ですね
酒井雁高 浮世絵・酒井好古堂   http://www.ukiyo-e.co.jp
文化藝術懇話会 [浮世絵学]Mobile: 090-8171-7668
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678

万葉集批判の序論として、

日本古代史
1971邪馬台国は無かった、
1973失われた九州王朝、
1975盗まれた神話など

さて、これらを踏まえて、いよいよ万葉集を解明します。
——————————————————————————————————————–
1988小野寛/新潮日本文学辞典
万葉集 20巻(巻一、巻二)*原万葉集(げんまんようしゅう)
成立:奈良時代後期、300年間にわたっている。万葉集の材料となった歌集があった。
(前期) 推古天皇の伝誦歌 記紀歌謡の引用、異伝 準備期間
第1期: 629-672舒明天皇から壬申の乱 *和歌生誕の時代
662:白村江の戦い(九州王朝)
701:大宝律令(奈良王朝)
第2期: 673-710(和銅三年)奈良遷都まで *柿本人麿 前期と後期の分水嶺
(後期)
第3期: 711-733 奈良遷都から733(天平5)*山部赤人、大伴旅人 山上憶良
第4期: 734-759(天平宝字3) *大伴家持
(天平16-17) 巻1-16:
(天平宝字3以降)巻17-20:大伴家持日記

最後の歌:759(天平宝字三年)
編纂者:数人の編集者、最後の編集者・大伴家持(やかもち)(718c-785)
———————————————————————————————————————–
古田先生、悪戦苦闘の結果、いろいろな方々(生徒、一般の方々、研究会の人々)から教えられて、
実証的な見解、仮設を出しています。

1687契沖(1640-1701)/万葉代匠記

1768真淵(1697-1769)/万葉考

これらの現代語訳をざっと読む。二人とも、万葉の古写本は誤写が多い。だから意味が通じない。通じるように原文を改定するとはっきりと言い切っている。古田先生は、延暦本を定本として、原文を尊重している。

原文に「高山」→「香具山」 「高」を「かぐ」とは読めない。

次回、いよいよ万葉批判に入る。

雁高



アーカイブ

コレクション

新着情報・新着コレクション