◎浮世絵学01/落款(清親)きよちか 東京名所(とうけいめいしょ)総目録 550項目 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂) http://www.ukiyo-e.co.jp/41721
ホーム > ◎浮世絵学01/落款(清親)きよちか 東京名所(とうけいめいしょ)総目録 550項目 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂) http://www.ukiyo-e.co.jp/41721

◎浮世絵学01/落款(清親)きよちか 東京名所(とうけいめいしょ)総目録 550項目 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂) http://www.ukiyo-e.co.jp/41721

1982-05-25現在(2019-11-15更新)  ✓検索 浮世絵学 ◯◯  http://www.ukiyo-e.co.jp/41721
酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人)   http://www.ukiyo-e.co.jp
SAKAI_gankow,  curator,  professional adviser of ukiyo-e
Sakai Kohkodou Gallery, the oldest gallery of ukiyo-e in Japan  

清親の代表作「東京名所*」(とうけいめいしょ)を纏めた。*明治10年代まで「東京(とうけい)」と表記。

ローマ字で「TO-KEI」と刻記されている。

2019清親(きよちか)/東京名所(とうけいめいしょ)_550項目

*17点大平(だいへい、大黒屋・松木平吉)、76点具足屋(ぐそくや、福田熊二郎)

3点、無版元(松木の版元名なし)

*重複もある。内題を整理すると、93項目

*明治九年 東京小梅曳舟は非常に良く出来た復刻がある。

本図は復刻(複製)

これが原画(初版) 黄色の額縁に仕立てられている。

原画(初版)枠右に「明治九年八月  日御届」

枠左に「吉川町…松木平吉版」

枠下に英文で「NIGHTLY VIEW OF HIKI-FUNE  AT KO-OME IN TO-KEI¸」

ローマ字を確認すると、明治9、当時、東京(とうけい)と呼ばれていたことが分かる。

◎1969酒井藤吉(編)/清親_東京名所、東京銀座和光 *この図録に全93点が掲載されている。

大平(だいへい)版は、いわゆる「光線画*」(こうせんが)であるが、当時のビラ、その他の記録に「光線画」と記されたものはない。

何か御気付きの点があれば御教示ください。
酒井 雁高(がんこう) 浮世絵・酒井好古堂主人 学芸員 curator 
浮世絵・酒井好古堂 浮世絵鑑定家 [浮世絵学] 検索 http://www.ukiyo-e.co.jp 
SAKAI_gankow,  curator,  professional adviser of ukiyo-e
文化藝術懇話会 
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



アーカイブ

コレクション

新着情報・新着コレクション