浮世絵学03/判型形態(浮世絵と版本)寸法  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂) [HP: ukiyo-e.co.jp]
ホーム > 浮世絵学03/判型形態(浮世絵と版本)寸法  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂) [HP: ukiyo-e.co.jp]

浮世絵学03/判型形態(浮世絵と版本)寸法  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂) [HP: ukiyo-e.co.jp]

2016-8-25現在

◯和紙の寸法、浮世絵と版本の裁断。

奉書(100枚を1束、いっそく)半截で大版200枚が基準。

15色の色数の場合、200枚(日一杯で)15日、掛かる。つまり、400枚、制作するのに1ヶ月ほど要する。

奉書を竪に三分割、これが大短冊。

大短冊を横に二分割。これが角版(かくばん)。つまり、角版は奉書の1/6の大きさである。

付録6 浮世絵と版本 ここをクリック

浮世絵学06/浮世絵と版本+

何か、お気づきの点があれば、御教示を賜りたい。

雁高

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator

浮世絵・酒井好古堂   [HP: ukiyo-e.co.jp]

文化藝術懇話会    浮世絵鑑定家

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14

電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



コレクション

新着情報・新着コレクション

すべての投稿