浮世絵学04/暗殺国家ロシア 2007寺谷ひろみ/暗殺国家ロシア、学研新書 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/86654
ホーム > 浮世絵学04/暗殺国家ロシア 2007寺谷ひろみ/暗殺国家ロシア、学研新書 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/86654

浮世絵学04/暗殺国家ロシア 2007寺谷ひろみ/暗殺国家ロシア、学研新書 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/86654

1982-04-29現在(2022-05-17更新) 

浮世絵学:ukiyo-e study  浮世絵鑑定(肉筆浮世絵、錦絵):judge

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

酒井 雁高(がんこう)(浮世絵・酒井好古堂主人) 

*学芸員 *浮世絵鑑定家 📞 Phone 03-3591-4678(東京・有楽町)

酒井 邦男(くにお)  酒井好古堂・副代表    *学芸員     *浮世絵鑑定家

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14(東京・有楽町 帝国ホテルタワー前) 

日本最古の浮世絵専門店

——————————————————————————————————————-

御案内

G浮世絵学00 御案内 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

http://www.ukiyo-e.co.jp/88214

———————————————————————————————————————–

複製・復刻

R浮世絵学00/複製・復刻 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

http://www.ukiyo-e.co.jp/88211

———————————————————————————————————————–

ALL浮世絵学 記事一覧

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit.php       記事一覧

————————————————————————————————————————–

*1946、私、酒井雁高(がんこう)、(戸籍名、信夫のぶお)は、酒井藤吉、酒井十九子の次男として生まれた。生まれた時から、浮世絵に囲まれ、浮世絵博物館に組み込まれていたように思う。1966、兄・正一(しょういち)が冬山のスキー事故で死亡。いきなり、私に役目が廻ってきた。それにしても、子供が先に亡くなるとは、両親の悲しみは察して、余りある。母は、閉じこもったきり、黙ったままの父に、何も話すことが出来なかったという。

*1967、私は大学の経済学部を卒業し、すぐ文学部国文科へ学士入学。何とか、源氏物語など、各種日本文学、江戸文学も多少、学ぶことが出来、変体仮名なども読めるようになった。

*1982年以来、浮世絵博物館と一緒に過ごしてきた。博物館が女房替わりをしてくれたのかも知れない。

*それでは子供、というと、これら浮世絵学、1,171項目であろうか。一所(浮世絵学)懸命、学問としての浮世絵学を成長させてきたつもりである。今後も、御支援、御指導を賜りたい。2021-06-20酒井雁高・識

———————————————————————————————————————————————

日本で最古の浮世絵専門店。幕末の開明思想家・佐久間象山(1811-1864)(しょうざん)が、酒井義好(1810-1869)*よしたか の書齋を「好古堂」と命名しました。1982、酒井藤吉(とうきち)・十九子(とくこ)、酒井貞助(ていすけ)・富美江(ふみえ)、酒井泉三郎(せんざぶろう)・美代子(みよこ)らは、好古堂蒐集品を基として、父祖の地、松本市郊外に、日本浮世絵博物館を創立しました。

 

1803葵衛(齋藤秋圃)/葵氏艶譜

父・藤吉が亡くなってから、酒井信夫・雁高(がんこう)、そして酒井邦男が継承し、世界各地で65回の浮世絵展覧会を開催して今日に至っています。皆様のご指導ご鞭撻を御願い致します。

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit.php       記事一覧

 *Sakai Kohkodou Gallery  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) Japanese Traditional Woodblock Prints  

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

 

2018 SAKAI gankow

 

2020 SAKAI kunio

*現在、ファックスは使えません。

 

http://www.ukiyo-e.co.jp/69501  ◀ 浮世絵学01/落款(えし)ひらがな五十音順 伝記集成+総目録 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

————————————————————————————————————————–
2022-04-19現在
・ロシアのプーチンは、戦争犯罪、しかもジェノサイドと言える。
・主権国家であるウクライナに攻入り、無差別に都市破壊、無差別に民間人を含む人々殺戮を行っている。
・ロシアは、人殺し集団。
・本書にある暗殺国家は、ロシア系を救援するとの自作自演、口実で、侵略、殺害、破壊を行っている。
 
2022-04-12 
・朝のニュース、報道(出所、未確認)によるとロシアがマリウポリ市内に、ドローンで毒ガスをまき散らした。呼吸困難になる人が多い。まだ毒物の内容は判明していない。生物・化学兵器を使い出したか。
・しかし、ドローンでガスを撒き散らすこと不自然。
・ロシアはウクライナ東南部のマリウポリを制圧。さらにウクライナ東部の攻撃を拡大している。
・2014ロシアは、クリミアを併合、勝手にロシアの共和国としている。ウクライナの承認を得ていない。
・これから、かなり烈しい攻撃が始まる。Mig29などで、空爆を行い、都市を殲滅する
・弾道ミサイル(白リン弾、クラスター弾)など
・ウクライナはEUなどの支援を受けて、戦闘を続け、降伏はしない。
・ウクライナ、ロシアの停戦は、合意することはない。
・2022-05-09、ロシアはドイツ戦勝記念に、ロシア国内に向けてウクライナの特別軍事作戦の勝利を宣言するか。
・しかし、その後も、戦闘は続き、生物・化学兵器を使うことは考えられる。
—————————————————————————————————————————–
2022-04-09
・キーウ近郊では、400人以上の人々が殺害されている。
・ウクライナの南、マリウポリで、5000人以上の人々がロシア軍により虐殺されている。
・マリウポリの町はロシア軍の空爆、弾道弾で、廃虚のようになっている。
・地下に隠れていた人からの話も聴いていた。
・ゼレンスキー大統領は、民間人を殺していて、ジェノサイドであると世界へ訴えている。
・プーチンは戦争犯罪人だ。国際人権委員会も、その証拠を集めている。
・プーチンのロシアは、暗殺国家、ロシア国内は、ロシア大本営の嘘ばかり報道されている。
———————————————————————————————————–
2022-03-08 赤ちゃん、泣いて、警察官の父親の顔を叩く

2022-03-08 4歳の坊や、泣きながら、歩いている。右手にペンギンの縫い包みのビニール袋、左手にチョコレート

プーチンさん、戦争を直ぐ止めなさい。

貴方も、二人の娘さんがいるなら、子供の気持ちが解るだろう。

この子供が、どうして泣いているか貴殿にも解るはずだ。

雁高

2007寺谷ひろみ/暗殺国家ロシア、学研新書 http://www.ukiyo-e.co.jp/86654

*フルブライト全額支給生としてプリンストン大学大学院で学ぶ。ロシアに留学。アメリカ、オーストラリアの大学で教えた。。

2012マーシャ・ゲッセン(1967- )/そいつを黙らせろ、柏書房  http://www.ukiyo-e.co.jp/86592

2012名越健郎(1953- )/独裁者プーチン、文春新書 http://www.ukiyo-e.co.jp/86507

併せて、これらも御覧ください。

2022-04-10現在 

ロシアによる傭兵殺人集団ワグネルが、世界各地で暗躍している。

ウクライナ、シリア、アフリカ・マリで悪辣な殺害を拡大している。

 

プロローグ 3

第1章 リトヴィネンコ毒殺事件 15

第2章 反プーチンは抹殺せよ 37

第3章 元KGBルガヴォイとコヴツン 51

第4章 スカラメラとCIA  67

第5章 イタイアとKGB  81

第6章 ベレゾフスキーの友情 93

第7章 チェチエン戦争 121

・1999.09、モスクワで、連続アパート爆破事件が起こる。プーチンは、チェチェンはテロ集団。

・イスラム側でなく、ロシアの陰謀。これを暴露したのが、リトヴィネンコ

 大規模な軍隊を投入して、首都・グローズヌイを廃虚にする。

・1999.09.23 チェチェンへ空爆 第二次チェチェン戦争

・2002.10.23 モスクワ劇場占拠事件

・2004.06.09フォーブス誌 クレブニコフ編集長(モスクワ在住)の殺害

・チェチェン人は、ロシア人でも、トルコ人でもない。カフカーズの古い先住民族

・ロシア・マフィアとチェチェン・マフィアの闘争

第8章 イスラエルのネヴズリン 145

第9章 密告と自白 159

第10章 ユーコス、メナテップの闘い 179

第11章 ユーコス壊滅作戦 195

第12章 オリガルヒの黄昏 205

第13章 シロヴァルヒの台頭 223

エピローグ アリストクラシーへの歩み 249

著者あとがき 256

 

 

 

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator 浮世絵鑑定家

浮世絵・酒井好古堂     http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit.php  記事一覧 

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14

電話03-3591-4678 携帯090-8171-7668 

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit.php           ◁   記事一覧

*浮世絵学 復刻・複製の紹介を含む1,165の記事、画像が表示されている



アーカイブ

最近の投稿

最近の投稿

コレクション

新着情報・新着コレクション