浮世絵学11/文化藝術懇話会*(28)天山北路 天駆ける遊牧の民 2015-12-15 18.30- ワテラス20F party room
ホーム > 浮世絵学11/文化藝術懇話会*(28)天山北路 天駆ける遊牧の民 2015-12-15 18.30- ワテラス20F party room

浮世絵学11/文化藝術懇話会*(28)天山北路 天駆ける遊牧の民 2015-12-15 18.30- ワテラス20F party room

天:  文化藝術懇話会(28)  2015-12-15(火)18.30-
地: 淡路町ワテラス・レジデンス2011号(パーティR)
人: 新シルクロード(8)天山北路 天駆ける遊牧の民
シルクロード第8回、馬と黄金の道 遊牧民スキタイ  バジ遺跡

氷のタイムカプセルの謎 グリフィン(メソポタミア起源)伝説

グリフィンはスキタイ文様 スキタイ人とギリシャ人

冒頓単于*(ぼくとつぜんう)の登場 *本来の発音が分かりません。

*642、アラブはペルシャを破る ペルシャ文化が唐へ

参加者全員の質疑応答、提案

*参加費1,000円

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator
浮世絵・酒井好古堂   [HP: ukiyo-e.co.jp]
文化藝術懇話会    浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678

2015-121-15
2005新シルクロード 歴史と人物(8)天山北路 天(あま)駆ける遊牧の民 馬と黄金の道
DVD 長澤和俊・監修
1 はるかなる緑のシルクロード
2 7,500キロ、草原を往く
*タクラマカン砂漠の北(天山南路)と南(オアシスルート)のルートとは別に天山山脈の北方にステップルートがあった。
3 グリフィン伝説
4 氷のタイムカプセルの謎
5 幻の天馬のふるさと
6 匈奴、誇りをかけた戦い
7 突厥の世界帝国

本文 この本文にDVDで解説できなかった長澤先生の所見が述べられている。
1 ステップ・ルートの胎動
もっとも古く活発なシルクロード
ヘロドトスの歴史に描かれた遊牧民、スキタイ *BC6世紀-BC3世紀
スキタイの東方交易路の秘密  *スキタイの退却戦法
バジリク遺跡が示すスキタイ文化の東漸 *アルタイ山脈(モンゴル語で黄金の山)
平和な遊牧民、好戦的な騎馬民族

2 天山を馬で越える
騎馬の旅路
羊肉(マトン)の宴
神秘の天地へ
美しきボグド・オラ *ウルムチの東、万年雪を戴くボグド連峰の主峰

3 最強軍団 スキタイと匈奴*  *フン、人間の意。民族というより生活様式を同様にする遊牧民の集団
スキタイ人とギリシャ人 *スキタイはイラン系、匈奴はトルコ、モンゴル系
冒頓単于(ぼくとつぜんう)の登場と匈奴の勃興 *BC3世紀-1世紀
名馬も愛妃もやるが、土地はやれぬ
命からがら逃げ出した漢の高祖 *劉邦(247BC-195BC) *白登山の囲み
匈奴に貢ぎ物をし続けた漢 176BCまでに匈奴は広大な地域を支配 絹馬貿易

4 漢帝国の逆襲
武帝の野望 141BC 119BC 漢は匈奴を支配下におく。*武帝(156BC-87BC)
二十四歳で夭折した悲劇の将軍 *霍去病(カッキョヘイ)
日本人騎馬民族説

5 突厥(トッケツ)が、齎(もた)らした栄華 *アルタイ山脈西南麓にいたチュルク族(遊牧民)
ステップ・ルートの諸勢力
西突厥の終焉
謎の西突厥の本拠
アラブの進出がもたらしたもの *アラブ(イラク)とペルシャ(イラン)は言語が全く別。
アラブ語はインドイラニアンに属さない
*642、アラブはペルシャを破る ソグド人は東へ逃れる *ササン朝ペルシ貴族が唐に亡命、イラン文化が唐へ伝わる
*751タラス川の戦いでアラブが覇権を握り、唐は敗退

1979長澤和俊/シルクロード史研究。国書刊行会 822頁 *長澤和俊先生の大著
1983長澤和俊/シルクロード文化史 全3、白水社 全720頁 *1982市民大学講座26回分
1983長澤和俊/シルクロード 歴史と文化、角川書店
1984長澤和俊/張騫とシルクロード、清水新書
1985長澤和俊/シルクロード遍歴、角川書店
1986長澤和俊/東西文化の交流、白水社
1989長澤和俊/海のシルクロード史 四千年の東西交易、中央公論社
1993長澤和俊/シルクロード、講談社学術文庫
1994長澤和俊/新シルクロード百科、雄山閣
2000長澤和俊/スケッチガイド遥かなるシルクロード、里文出版
2002長澤和俊/シルクロードを知る事典、東京堂出版
2005長澤和俊/NHKスペシャル新シルクロード(1)遥かなる四千年の旅路、日本放送出版協会 講談社版 全20DVD

酒井雁高 浮世絵・酒井好古堂  [HP: ukiyo-e.co.jp]
文化藝術懇話会 Mobile: 090-8171-7668
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



コレクション

新着情報・新着コレクション

すべての投稿