◎浮世絵学01/落款(春朗)しゅんろう_北齋画号(1)春朗/総目録 775項目 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/12185
ホーム > ◎浮世絵学01/落款(春朗)しゅんろう_北齋画号(1)春朗/総目録 775項目 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/12185

◎浮世絵学01/落款(春朗)しゅんろう_北齋画号(1)春朗/総目録 775項目 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/12185

1982-04-25現在(2018-11-16更新)   http://www.ukiyo-e.co.jp/12185

酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人)

◯北齋画号一覧

_ 画号         期間             年齢   年数

1 春朗 SHUNROU      安永8-寛政6     1779-1794      20-35       16

2 北齋宗理 SOURI     寛政7-寛政10.08 1795-1798     36-39        4  *1798宗理改北齋(改名)

_                    1798宗理改北齋

_                    1797画狂人北齋

3 北齋辰政 TOKIMASA  寛政10.08-享和4  1798-1804     39-45          7    *1798宗理ぬし改名辰政

*辰政号は北齋期にも使用

4 北齋 HOKUSAI    寛政10-文化11       1798-1814     39-54         16  *1797画狂人北齋

5 戴斗  TAITO      文化12-文政2      1815-1819  55-59         5        *1815北齋改戴斗(改名)

6 爲一* WIITSU     文政3-天保4           1820-1833   60-74           15      *1820戴斗改爲一(改名)

7 卍    MANJI       天保5-嘉永2         1834-1849   75-90           16

*谷素外が爲一号を命名


春朗は、師・春章から「春朗」の画号を授与された。「春朗」の「朗」は文字通り、性格が朗らかであったことを示している。また師・春章の齋号は「旭朗井」(きょくろうせい)である。この齋号は、春章の俳諧の師匠、谷素外から需要されたものである。春朗は晩年、還暦を期に画号を「爲一」と改めているが、この爲一号、実ハ谷素外から命名されたものであることも、ほぼ確実である。

細絵(ほそえ)の役者絵が主なもので、続絵。しかも外題、内題(役名、役者)などが刻記されていないので、

全体の把握が難しい。これらは詳細な歌舞妓データが無ければ、特定できない。

2018春朗(しゅんろう)/総目録_775項目

2018春朗(しゅんろう)/総目録_775項目

重複を含め、775点を入力した。誤認、誤読、誤記があると思う。

何か御気付きの点があれば、御教示ねがいたい。

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator
浮世絵・酒井好古堂   [http://www.ukiyo-e.co.jp]
[浮世絵学]文化藝術懇話会    浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



アーカイブ

コレクション

新着情報・新着コレクション