◎浮世絵学01/落款(卍)まんじ 北齋画号(7)_卍/総目録 1.116項目 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/12202
ホーム > ◎浮世絵学01/落款(卍)まんじ 北齋画号(7)_卍/総目録 1.116項目 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/12202

◎浮世絵学01/落款(卍)まんじ 北齋画号(7)_卍/総目録 1.116項目 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/12202

1982-04-25現在(2018-11-16更新)     http://www.ukiyo-e.co.jp/12202

酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人)    [浮世絵学]

卍の作品の代表作、一枚絵は「百人一首乳母が絵説き」である。

しかし、評判が悪く売れなかった。卍の時代、北齋は肉筆を描いていた。

お榮(おえい)、つまり應爲(おうい)も、絵の具解きなど、手伝っていたかも知れないが、お榮が直接、描いたことは無かった。何故なら、北齋は「眼鏡不用 卍筆 齢八十九歳[百]」と中横、(松と月)に刻記していたので、北齋一人で緻密な画業をこなしていたは間違いない。

◯卍(まんじ) 総目録

2018卍(まんじ)/総目録_1027項目

*重複を含めて、総数を多くし、1020余点を浮世絵学に沿って、配列した。

◯卍(まんじ)総目録 肉筆

2018卍(まんじ)/総目録(肉筆)_177項目

*無款も含まれている。今後、傍証資料の発見が課題となる。

北齋は「眼鏡不用」と自称しているので、娘の應爲(おうい)は殆ど、手伝っていない。絵の具など融(と)く手伝いはしたかも知れない。

◎浮世絵学01/落款(北齋画号一覧)ほくさゐ_HOKU.SAI artist names, new & final theory 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/1220

何か御気付きの点があれば、御教示ねがいたい。

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator
浮世絵・酒井好古堂       http://www.ukiyo-e.co.jp
[浮世絵学]文化藝術懇話会    浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



アーカイブ

コレクション

新着情報・新着コレクション