浮世絵学04/外題(文化藝術懇話会35)新シルクロード(14)敦煌 風の道 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/12687
ホーム > 浮世絵学04/外題(文化藝術懇話会35)新シルクロード(14)敦煌 風の道 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/12687

浮世絵学04/外題(文化藝術懇話会35)新シルクロード(14)敦煌 風の道 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/12687

1982-04-29現在(2022-05-19更新) 

浮世絵学:ukiyo-e study  浮世絵鑑定(肉筆浮世絵、錦絵):judge

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

酒井 雁高(がんこう)(浮世絵・酒井好古堂主人) 

*学芸員 *浮世絵鑑定家 📞 Phone 03-3591-4678(東京・有楽町)

酒井 邦男(くにお)  酒井好古堂・副代表    *学芸員     *浮世絵鑑定家

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14(東京・有楽町 帝国ホテルタワー前) 

日本最古の浮世絵専門店

——————————————————————————————————————-

御案内

G浮世絵学00 御案内 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/post.php?post=88214&action=edit&classic-editor

http://www.ukiyo-e.co.jp/88214

———————————————————————————————————————–

複製・復刻

R浮世絵学00/複製・復刻 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/post.php?post=88211&action=edit&classic-editor

http://www.ukiyo-e.co.jp/88211

———————————————————————————————————————–

ALL浮世絵学 記事一覧

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit.php       記事一覧

————————————————————————————————————————–

*1946、私、酒井雁高(がんこう)、(戸籍名、信夫のぶお)は、酒井藤吉、酒井十九子の次男として生まれた。生まれた時から、浮世絵に囲まれ、浮世絵博物館に組み込まれていたように思う。1966、兄・正一(しょういち)が冬山のスキー事故で死亡。いきなり、私に役目が廻ってきた。それにしても、子供が先に亡くなるとは、両親の悲しみは察して、余りある。母は、閉じこもったきり、黙ったままの父に、何も話すことが出来なかったという。

*1967、私は大学の経済学部を卒業し、すぐ文学部国文科へ学士入学。何とか、源氏物語など、各種日本文学、江戸文学も多少、学ぶことが出来、変体仮名なども読めるようになった。

*1982年以来、浮世絵博物館と一緒に過ごしてきた。博物館が女房替わりをしてくれたのかも知れない。

*それでは子供、というと、これら浮世絵学、1,171項目であろうか。一所(浮世絵学)懸命、学問としての浮世絵学を成長させてきたつもりである。今後も、御支援、御指導を賜りたい。2021-06-20酒井雁高・識

—————————————————————————————————————————–

日本で最古の浮世絵専門店。幕末の開明思想家・佐久間象山(1811-1864)(しょうざん)が、酒井義好(1810-1869)*よしたか の書齋を「好古堂」と命名しました。1982、酒井藤吉(とうきち)・十九子(とくこ)、酒井貞助(ていすけ)・富美江(ふみえ)、酒井泉三郎(せんざぶろう)・美代子(みよこ)らは、好古堂蒐集品を基として、父祖の地、松本市郊外に、日本浮世絵博物館を創立しました。

 

1803葵衛(齋藤秋圃)/葵氏艶譜

父・藤吉が亡くなってから、酒井信夫・雁高(がんこう)、そして酒井邦男が継承し、世界各地で65回の浮世絵展覧会を開催して今日に至っています。皆様のご指導ご鞭撻を御願い致します。

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit.php       記事一覧

 *Sakai Kohkodou Gallery  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) Japanese Traditional Woodblock Prints  

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

2022 SAKAI, gankow   酒井雁高

 

2018 SAKAI gankow

 

2020 SAKAI kunio

*現在、ファックスは使えません。

 

http://www.ukiyo-e.co.jp/69501  ◀ 浮世絵学01/落款(えし)ひらがな五十音順 伝記集成+総目録 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

———————————————————————————————————————————-

2016-07-11現在(2018-06-01更新)

酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人)

酒井雁高(がんこう)学芸員 curator, professional adviser of ukiyo-e

浮世絵・酒井好古堂 [http://www.ukiyo-e.co.jp]

2016-7-15(金)18.30-20.00

天: 文化藝術懇話会(35) 2016-7-15(金)18.30-

地: 淡路町ワテラス・レジデンス2011号(パーティR)

人: 新シルクロード(14)敦煌(トンコウ、トンフアン) 風の道、河西回廊 1,000キロをゆく 

*今回は金曜日 黄河の西、これを河西と称する。「河」は黄河の固有名 河西回廊を制すれば、シルクロードを制す 天の水と麦積みの山、山水画の世界・炳霊寺石窟 鳩摩羅什(クマラジュ)とマルコ・ポーロが住んだ街 参加者全員の質疑応答  [HP: ukiyo-e.co.jp]

酒井雁高 浮世絵・酒井好古堂 文化藝術懇話会 Mobile: 090-8171-7668

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14 電話03-3591-4678 

今回、木曜日が取れないので、金曜日になりました。 お忙しいと思いますが、ぜひ参加。 ハガキ、来週月曜日に投函します。 8月の懇話会、お休みです。

 

IMG_0136

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回は敦煌。新シルクロードも(14)後半の山場です。 そして次回(新シルクロード15、これは9月15日(木)を予定)も敦煌の莫高窟(ばっこうくつ)。 西域の中枢と云っても過言ではありません。

なぜ、この岩窟の1000年間にわたる壁画が遺っていたか。 これは、全く湿度のない砂漠地帯だからです。 むろん、人間も虫も住むことは出来ません。 しかし、そのような過酷な環境だったからこそ、壁画が奇跡的に残ったのです。

ヘディン、そしてスタインはキャラバン(ラクダ100-200頭)を組んで出掛けました。 人夫が事故で死ぬと、手厚く、葬ってあげたことが現地の人々に感銘を与えました。

スタインは1900年、この砂漠の敦煌にブッダの生誕日、4月8日に数千人の人々が集まると聴きました。 そして、敦煌岩窟を修復するという名目で馬蹄銀を5-6個、敦煌を守っていた仏僧・王道士に与えました。 その替わりに、岩窟の奥の部屋にあった書き損じた仏典、写経などを15,000枚をイギリスへ持って行きました。 スタインは、立派な報告書を出版しています。未知のアジア最奥の正確な地図を作成しています。 翌年、フランスのペリオが、それを聞きつけて、敦煌へ出掛け、同じように写経など唐前後の古い年号のあるものをフランスへ。 ペリオは漢文などを読破して、2週間、朝から晩まで岩窟に入り、ロウソク一本で貴重な資料をフランスへ持ち帰りました。 ペリオは北京で講演をしたため、中国国内で、どうして中国の国際的な美術品を国外へ持ち出したと王道士を処刑しました。 王道士が敦煌地域の役人に報告した時、何も指示がなかったので、補修、保存のために費用として、写経を売り渡したのです。 もっとも、罪人が替わりに処刑されたと云われています。

その後、中国北京で国際的な敦煌学会があった時、中国の研究者が次のように云っています。 敦煌は中国にあるが、敦煌学は外国にあると。 現在ではイギリス、フランス、ドイツ、ロシア、日本など、殆どインターネットで約30,000点の資料を見ることが出来ます。

では 雁高

酒井雁高(がんこう)学芸員 curator, professional adviser of ukiyo-e

浮世絵・酒井好古堂 [http://www.ukiyo-e.co.jp]

[浮世絵学]文化藝術懇話会    浮世絵鑑定家

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14 電話03-3591-4678 



アーカイブ

最近の投稿

最近の投稿

コレクション

新着情報・新着コレクション