浮世絵学11/文化藝術懇話会* (7) 長谷川 勉 琴棋書画(日本棋院有段者)酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]
ホーム > 浮世絵学11/文化藝術懇話会* (7) 長谷川 勉 琴棋書画(日本棋院有段者)酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]

浮世絵学11/文化藝術懇話会* (7) 長谷川 勉 琴棋書画(日本棋院有段者)酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [HP: ukiyo-e.co.jp]

長谷川勉氏は、浮世絵の収集家、研究家。これまで余り注目されなかった「琴棋書画」を名数という観点から捕らえて研究。陶磁器から刀の鍔(つば)まで、琴棋書画が文人の嗜みであったことを立証した。

         

◇文化藝術懇話会 (7) の御知らせ  

演題:「琴棋(きんき)書画(しょが)」について

(長谷川 勉、文化藝術懇話会々員)

永年、名数(めいすう)の琴棋書画に関する絵画、

陶磁器刀剣装具などを蒐集し、研究されている

長谷川勉(日本棋院、有段者)氏の興味深い発表です。

ぜひ御参加を。

日時:1月10日(金)18.30-20.00

場所:淡路町ワテラス2011(20F, パーティルーム)

参加費:1,000円 (有志会食: 中華料理・梅蘭)

*東京都千代田区神田淡路町2-101 *直接20階会場へ

*出席(3日前までに連絡)→ gankow@gmail.com

酒井雁高 (SAKAI_gankow)   浮世絵・酒井好古堂

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14

電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678  [ukiyo-e.co.jp]



アーカイブ

コレクション

新着情報・新着コレクション