浮世絵学04/外題(文化藝術懇話会43)近松門左衛門/冥途の飛脚 2017-4-21(金)18.00- 酒井雁高 浮世絵・酒井好古堂  http://www.ukiyo-e.co.jp/15419
ホーム > 浮世絵学04/外題(文化藝術懇話会43)近松門左衛門/冥途の飛脚 2017-4-21(金)18.00- 酒井雁高 浮世絵・酒井好古堂  http://www.ukiyo-e.co.jp/15419

浮世絵学04/外題(文化藝術懇話会43)近松門左衛門/冥途の飛脚 2017-4-21(金)18.00- 酒井雁高 浮世絵・酒井好古堂  http://www.ukiyo-e.co.jp/15419

1982-04-29現在(2020-07-01更新) 浮世絵学:ukiyo-e study  浮世絵鑑定:judge

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

酒井 雁高(がんこう)(浮世絵・酒井好古堂主人) *学芸員  *浮世絵鑑定家 📞 Phone 03-3591-4678

酒井 邦男(くにお)  酒井好古堂・副代表    *学芸員        *浮世絵鑑定家

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14(東京・有楽町 帝国ホテルタワー前) 日本最古の浮世絵専門店

http://www.ukiyo-e.co.jp/56701 ◀ 浮世絵学_guide0_情報/御案内 浮世絵・酒井好古堂 

 *Sakai Kohkodou Gallery  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) Japanese Traditional Woodblock Prints   

http://www.ukiyo-e.co.jp/41940 ◀ 浮世絵学_reproduction_複製A0+/復刻 手摺木版

 *The BEST Japanese Traditional Woodblock Prints, Handmade reproduction (adm. by JUM) 

 http://www.ukiyo-e.co.jp/expression/通信販売法に基づく表示_浮世絵学

http://www.ukiyo-e.co.jp/category/ukiyo-e-judge-professional-adviser  浮世絵学  すべて

——————————————————————————————————————————————————–

天: 文化藝術懇話会(43) 2017-4-21(金)18.00-
地: 淡路町ワテラス・レジデンス2011号(パーティR)
人:近松門左衛門(1653-1721)
人形浄瑠璃/冥途の飛脚(1711)DVD
大坂の飛脚宿・亀屋忠兵衛は、新地槌(つち)屋の遊女梅川に馴染む。二人は、義理の状況と葛藤が積み重なり、心中へと追い込まれていく。忠兵衛は為替金の封を切り(切れた)梅川を請け出し、新口村に落ちて行く。
参加者全員の質疑応答

酒井雁高(がんこう)学芸員 curator, professional adviser of ukiyo-e

浮世絵・酒井好古堂 [http://www.ukiyo-e.co.jp]

酒井雁高 浮世絵・酒井好古堂
文化藝術懇話会 Mobile: 090-8171-7668
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678

文化藝術懇話会(43)近松門左衛門(1653-1721)
人形浄瑠璃/冥途の飛脚(1711)DVD

全部、見ると4-5時間ほど。
Disc1 そして
Disc2新口村(にのくちむら) 親の孫右衛門と忠兵衛の親子愛。そして、その嫁の梅川
*こちらのDVDはテロップも入っています。

(近松)
300-400年程前の大坂弁ですので、なかなか言葉が分かり難いと思います。
何回か、ご覧になれば、人形浄瑠璃が何のようなものか理解できます。
見ている内に、人形ではなく、生身の人間以上の情感が伝わってきます。
恐らく世界で最高の人形でしょう。DVDは、便利なものですね。

(東西東西)
黒子が、「東西東西」と云って、太夫、三味線などを紹介しています。

(太夫、三味線)
太夫、もと竹本義太夫という農夫が流行らしたもので、その後援をし、取り立てたのが、座元です。
通常、御簾(みす)の裏で演奏しています。下座(げざ)音楽。この場合、出語り(でがたり)で、御簾から出てきます。

(人形遣い)
これは三人遣い。顔と右手(これが素顔の人形遣い)、同体と左手(これは黒子)、両足(これも黒子)
浄瑠璃は筋がしっかりしています。歌舞伎にも取り入れられて、浄瑠璃と歌舞伎、相互に影響をしています。

DVDを御覧になって、ある程度、分かったら、ぜひ、現代語訳の近松を御読み下さい。
その頃、また日本の古典(近松)を送ります。この本から、年譜などもコピーしました。
上方(かみがた)語の解説も、詳しく書かれています。
では
酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator
浮世絵・酒井好古堂

酒井雁高(がんこう)学芸員 curator, professional adviser of ukiyo-e

浮世絵・酒井好古堂 [http://www.ukiyo-e.co.jp]

[浮世絵学]文化藝術懇話会    浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



アーカイブ

最近の投稿

最近の投稿

コレクション

新着情報・新着コレクション