浮世絵学01/落款(爲一)ゐいつ 2018爲一/総目録 北齋(爲一)自画像 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/21678
ホーム > 浮世絵学01/落款(爲一)ゐいつ 2018爲一/総目録 北齋(爲一)自画像 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/21678

浮世絵学01/落款(爲一)ゐいつ 2018爲一/総目録 北齋(爲一)自画像 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/21678

1982-04-25現在(2019-09-19更新)     http://www.ukiyo-e.co.jp/21678

酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人)

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator [浮世絵学**]

酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)     http://www.ukiyo-e.co.jp

◯爲一(ゐいつ) 自画賛 万字(まんじ) 酔(ゑい) 天保初年(1830s)

此春は月のかつらを於るはかり 

はま砂に面めつらしき嫁菜かな 万字

*(ゑい)、お榮が某に嫁ぐ時の父の喜びの気持ちであろう。面めつらしき、これが面白い

これが北齋(この時点では爲一)の自画像である。

1991秋田市立先週美術館、岐阜市歴史博物館、日本浮世絵博物館(松本市)で展示を行い、図録に解説を書いている。飯島虚心は、葛飾北齋傳(明治26)巻頭の妙な杖の老人を北齋ではないと後年に苦情を呈している。版元の小林文七は、何とか北齋の肖像を巻頭に出したかったので、妙な杖突き老人の画像を掲載した。しかし無款であり、北齋ではない。

(雁註)丸顔のチョビ髭の男、これが爲一(北齋)の自画像

 

丸顔の画像は、冨嶽三十六景ほか、天保初年の爲一落款に多く見出すことが出来る。画面の丸顔の人物は、我々をじっと見ている。

◯爲一/伝記集成

2018爲一(ゐいつ)/伝記集成_8項目

その他、各号の伝記も重複しているものがあるので、参照のこと。

◯爲一(ゐいつ)/総目録 *各画号(春朗、宗理、辰政、北齋、戴斗、爲一、卍)も参照のこと

2019爲一(ゐいつ)/総目録_3298項目

宗理(そうり)落款で狂歌仲間の摺物(すりもの)、戴斗(たいと)落款で弟子の絵手本(えてほん)などを描いた後、爲一(ゐいつ)期で、いわゆる一枚絵を完成させている。冨嶽三十六景は、70代の代表作品である。

*詩哥冩眞鏡/(蘇東坡) 杜甫/送遠(とおきにおくる)との説(2018岩切友理子)

◯北齋画号一覧

_ 画号         期間             年齢   年数

1 春朗 SHUNROU      安永8-寛政6     1779-1794      20-35       16

2 北齋宗理 SOURI     寛政7-寛政10.08 1795-1798     36-39        4  *1798宗理改北齋

_                    1798宗理改北齋

_                    1797画狂人北齋

3 北齋辰政 TOKIMASA  寛政10.08-享和4  1798-1804     39-45          7    *1798宗理ぬし改名辰政

*辰政号は北齋期にも使用

4 北齋 HOKUSAI    寛政10-文化11       1798-1814     39-54         16  *1797画狂人北齋

5 戴斗  TAITO      文化12-文政2      1815-1819  55-59         5        *1815北齋改戴斗(改名)

6 爲一* WIITSU     文政3-天保4           1820-1833   60-74           15      *1820戴斗改爲一(改名)

7 卍    MANJI       天保5-嘉永2         1834-1849   75-90           16

*谷素外が爲一号を命名

何か御気付きの点があれば、御教示ください。
酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator [浮世絵学**]
浮世絵・酒井好古堂   http://www.ukiyo-e.co.jp
[浮世絵学]文化藝術懇話会  浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



アーカイブ

コレクション

新着情報・新着コレクション