=浮世絵学04/外題(川柳)せんりゅう 参考書  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [http://www.ukiyo-e.co.jp]
ホーム > =浮世絵学04/外題(川柳)せんりゅう 参考書  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [http://www.ukiyo-e.co.jp]

=浮世絵学04/外題(川柳)せんりゅう 参考書  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [http://www.ukiyo-e.co.jp]

2018-06-09現在

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator
SAKAI_gankow,  curator,  professional adviser of ukiyo-e
浮世絵・酒井好古堂 [浮世絵学] [http://www.ukiyo-e.co.jp]
[浮世絵学]文化藝術懇話会  浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678

川柳(せんりゅう)は、俳諧から季語を取り去った、人事に関する句。四コマ漫画のような題材である。このため、今日では全く意味が分からなくなっている難句も多い。柄井(からい)川柳(せんりゅう)(1718-1790)が前句(七七)附けを行った。評者の中でも、川柳点は尤も人気があった。1765(明和2)年、高点の選句をあつめた前句(まえく)抜きの付け句(五七五)集、柳多留(やなぎだる)初編が、刊行され、川柳(せんりゅう)という独立した一句として鑑賞された。

初代川柳選句集(六種)上下2冊。岩波文庫

・1767(明和4)さくらの実

・1780-1783(安永9-天明3)川傍(かわぞい)柳 初篇-5篇

・1785(天明5)□姑柳(はこやなぎ)

・1783-1786(天明3-天明6)やない□ 初篇-4篇

・1784-1786(天明4?-天明6)柳籠裏(やなぎごり) 初篇-3篇

・1787(天明7)玉柳

1757-1789川柳評万句合 1757-1789(寶曆7-寛政1)

1796-1798誹風柳多留拾遺(古今前句集)初篇-10篇。岩波文庫

1933俳風柳多留全集 全3(初篇-167篇)(影印)。同刊行会

1956岡田甫(はじめ)/川柳末摘花評釈 全3。有光書房

1967水木真箭(監修)、千葉治(刊行)/稿本柳多留全集 初篇−167篇

1968濱田義一郎/江戸川柳辞典。東京堂

1973濱田義一郎/江戸文学地名辞典。東京堂

何か御気付きの点があれば御教示ください。
酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator
SAKAI_gankow,  curator,  professional adviser of ukiyo-e
浮世絵・酒井好古堂 [浮世絵学] [http://www.ukiyo-e.co.jp]
[浮世絵学]文化藝術懇話会  浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



アーカイブ

コレクション

新着情報・新着コレクション