浮世絵学01/落款(りゅうこうさい)流光齋/伝記集成 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/23803
ホーム > 浮世絵学01/落款(りゅうこうさい)流光齋/伝記集成 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/23803

浮世絵学01/落款(りゅうこうさい)流光齋/伝記集成 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/23803

1982-04-29現在(2020-07-01更新) 浮世絵学:ukiyo-e study  浮世絵鑑定:judge

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

酒井 雁高(がんこう)(浮世絵・酒井好古堂主人) *学芸員  *浮世絵鑑定家 📞 Phone 03-3591-4678

酒井 邦男(くにお)  酒井好古堂・副代表    *学芸員        *浮世絵鑑定家

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14(東京・有楽町 帝国ホテルタワー前) 日本最古の浮世絵専門店

http://www.ukiyo-e.co.jp/56701 ◀ 浮世絵学_guide0_情報/御案内 浮世絵・酒井好古堂 

 *Sakai Kohkodou Gallery  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) Japanese Traditional Woodblock Prints   

http://www.ukiyo-e.co.jp/41940 ◀ 浮世絵学_reproduction_複製A0+/復刻 手摺木版

 *The BEST Japanese Traditional Woodblock Prints, Handmade reproduction (adm. by JUM) 

http://www.ukiyo-e.co.jp/category/ukiyo-e-judge-professional-adviser  浮世絵学   すべて

—————————————————————————————————————————————————-

流光齋(1750s-1809-)(りゅうこうさい)の語彙、これは全て上方(かみがた)。しかも日本人離れした漢語を書名などに使っている。恐らく朝鮮、支那出身の人物であろう。

描写法も、朝鮮、支那の画法で、写実法も日本のものと全く異なっている。

上方(かみがた)でも、初期写実に徹した役者画を描いている異色の浮世絵師である。

出身は、諸書によると京都、しかし如何にも大坂出身者であるように思う。

戴斗(たいと)と合作している画本があり、かなりの実力の持主であることが分かる。

最近、伝記、作品の両面とも詳細に調査したモノグラフが刊行された。

詳しくは、それらを参照して欲しい。

◯流光齋 伝記集成

2018流光齋(りゅうこうさい)/伝記集成_18項目

◯流光齋(りゅうこうさい)如圭(じょけい)/総目録

2018流光齋(りゅうこうさい)/総目録_214項目

何か御気付きの点があれば御教示ください。
酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator
SAKAI_gankow,  curator,  professional adviser of ukiyo-e
浮世絵・酒井好古堂 [浮世絵学] [http://www.ukiyo-e.co.jp]
[浮世絵学]文化藝術懇話会  浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



アーカイブ

最近の投稿

最近の投稿

コレクション

新着情報・新着コレクション