浮世絵学04/外題(トライク)(三輪車+三角翼+プロペラ駆動)酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/41180
ホーム > 浮世絵学04/外題(トライク)(三輪車+三角翼+プロペラ駆動)酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/41180

浮世絵学04/外題(トライク)(三輪車+三角翼+プロペラ駆動)酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)http://www.ukiyo-e.co.jp/41180

1982-04-29現在(2022-05-18更新) 

浮世絵学:ukiyo-e study  浮世絵鑑定(肉筆浮世絵、錦絵):judge

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

酒井 雁高(がんこう)(浮世絵・酒井好古堂主人) 

*学芸員 *浮世絵鑑定家 📞 Phone 03-3591-4678(東京・有楽町)

酒井 邦男(くにお)  酒井好古堂・副代表    *学芸員     *浮世絵鑑定家

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14(東京・有楽町 帝国ホテルタワー前) 

日本最古の浮世絵専門店

——————————————————————————————————————-

御案内

G浮世絵学00 御案内 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/post.php?post=88214&action=edit&classic-editor

http://www.ukiyo-e.co.jp/88214

———————————————————————————————————————–

複製・復刻

R浮世絵学00/複製・復刻 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/post.php?post=88211&action=edit&classic-editor

http://www.ukiyo-e.co.jp/88211

———————————————————————————————————————–

ALL浮世絵学 記事一覧

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit.php       記事一覧

————————————————————————————————————————–

*1946、私、酒井雁高(がんこう)、(戸籍名、信夫のぶお)は、酒井藤吉、酒井十九子の次男として生まれた。生まれた時から、浮世絵に囲まれ、浮世絵博物館に組み込まれていたように思う。1966、兄・正一(しょういち)が冬山のスキー事故で死亡。いきなり、私に役目が廻ってきた。それにしても、子供が先に亡くなるとは、両親の悲しみは察して、余りある。母は、閉じこもったきり、黙ったままの父に、何も話すことが出来なかったという。

*1967、私は大学の経済学部を卒業し、すぐ文学部国文科へ学士入学。何とか、源氏物語など、各種日本文学、江戸文学も多少、学ぶことが出来、変体仮名なども読めるようになった。

*1982年以来、浮世絵博物館と一緒に過ごしてきた。博物館が女房替わりをしてくれたのかも知れない。

*それでは子供、というと、これら浮世絵学、1,171項目であろうか。一所(浮世絵学)懸命、学問としての浮世絵学を成長させてきたつもりである。今後も、御支援、御指導を賜りたい。2021-06-20酒井雁高・識

—————————————————————————————————————————–

空を飛ぶことは、レオナルド、リリエンタール、ライト兄弟など人類の夢であった。

飛行機、ヘリコプターなど操縦資格を取得するのは至難の技であり、その時間も資金もない。

しかし、10-20時間ほどの教習でトライク(三輪車+三角翼+後輪のプロペラ)を操縦することは比較的簡単である。世界では、かなり容易に空を飛べるようである。日本では、住宅密集地ばかりで飛ぶことができない。しかも、申請、資格、免許など面倒で、教習所も殆どない。

Larry Mednick  フロリダのトライク設計、製作、操縦者。Rev Raw簡単に検索できる。

現在では、子供でも安全に、一人でトライクを操縦し、飛行できる。タンデムで操縦者の横また後ろに試乗すれば、更に簡単である。

9 Year Old Flies a Plane

1 三輪車で離陸、着陸するので、基本的に大型飛行機と同じである。前輪一ツ、後輪二ツで安定している。

トライ(トリ、三の意味)、ク(サイクルのク、車輪の意味)。バイクは二輪、トライクは三輪。

2 三角翼(12m)で、推進力のプロペラが止まっても、グライダーのように滑空が出来、着陸できる。

*デッド・スティック(プロペラ停止)、この状態を再現して、安全であることを示している。

3 プロペラを回し、ある程度の推進力が出れば、三角翼をアオリ、上空へ舞い上がる。

コントロールバーで三角翼のアオリ角度、左右の平衡を維持する。

このコントロールバー、三角翼と英字「W」の骨格で繋がっている。Wの下がバーで繋がっている。

そして、このバーの前に何もない。前輪の上に計器、風避けフードがあると、その補強のため、三角翼上の中心に繋げられている。

セスナなどの場合、先端にプロペラ。トライクは後方にプロペラ。プロペラで推進力を出す。

FLY FROM HOME

The REV – YouTube

REV X Raw – YouTube

Xtreme REV X – YouTube

Larry Mednick’s Techniques

https://www.youtube.com/watch?v=3cUl8HlcPKA

REV X Fold   *三角翼を畳むこむ(fold)

TRIKE SCHOOL with Larry Mednick

*急旋回、急降下など、決して真似をしないで下さいと注意書きがある。

失速、墜落することがあります。空を飛んでいるのですから。

◎イタリア、アンジェロ・ダッリゴのトライク理論

Volare col deltaplano a motore  *三角翼(ウイング)の飛行理論(イタリア)

ANGELO D’ARRIGO (1961-2006) 50分ほどの尤も詳細な解説 さすがイタリア! 残念なことに事故で死亡。

エヴェレスト上空、アコンカグア上空を飛んでいる。またコンドルを孵化させ、育て、空を飛ぶことを教えている。

三角翼の断面、下は直線、上は曲線(左から気流、崖状に上がり、次第に下がっている)。気流により、翼に浮力が生まれる。

何とか、元気な内に、何処かのトライク・スクールで、10-20時間の教習を受けて、トライクで空を飛んでみたいですね。

1回15分、これを30-40回、やはり時間は掛かる。

日本では規則が煩くて、教習所もあまりないようで、無理かも知れません。

何か御気付きの点があれば御教示ください。
酒井 雁高(がんこう) 浮世絵・酒井好古堂主人 学芸員 curator 
浮世絵・酒井好古堂 浮世絵鑑定家 [浮世絵学] 検索 http://www.ukiyo-e.co.jp 
SAKAI_gankow,  curator,  professional adviser of ukiyo-e
文化藝術懇話会 
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 



アーカイブ

最近の投稿

最近の投稿

コレクション

新着情報・新着コレクション