浮世絵学04/外題(職人歌合、職人尽絵)しょくにんうたあわせ 歌合、絵巻 http://www.ukiyo-e.co.jp/54612
ホーム > 浮世絵学04/外題(職人歌合、職人尽絵)しょくにんうたあわせ 歌合、絵巻 http://www.ukiyo-e.co.jp/54612

浮世絵学04/外題(職人歌合、職人尽絵)しょくにんうたあわせ 歌合、絵巻 http://www.ukiyo-e.co.jp/54612

1982-04-29現在(2022-05-18更新) 

浮世絵学:ukiyo-e study  浮世絵鑑定(肉筆浮世絵、錦絵):judge

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

酒井 雁高(がんこう)(浮世絵・酒井好古堂主人) 

*学芸員 *浮世絵鑑定家 📞 Phone 03-3591-4678(東京・有楽町)

酒井 邦男(くにお)  酒井好古堂・副代表    *学芸員     *浮世絵鑑定家

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14(東京・有楽町 帝国ホテルタワー前) 

日本最古の浮世絵専門店

——————————————————————————————————————-

御案内

G浮世絵学00 御案内 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/post.php?post=88214&action=edit&classic-editor

http://www.ukiyo-e.co.jp/88214

———————————————————————————————————————–

複製・復刻

R浮世絵学00/複製・復刻 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/post.php?post=88211&action=edit&classic-editor

http://www.ukiyo-e.co.jp/88211

———————————————————————————————————————–

ALL浮世絵学 記事一覧

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit.php       記事一覧

————————————————————————————————————————–

*1946、私、酒井雁高(がんこう)、(戸籍名、信夫のぶお)は、酒井藤吉、酒井十九子の次男として生まれた。生まれた時から、浮世絵に囲まれ、浮世絵博物館に組み込まれていたように思う。1966、兄・正一(しょういち)が冬山のスキー事故で死亡。いきなり、私に役目が廻ってきた。それにしても、子供が先に亡くなるとは、両親の悲しみは察して、余りある。母は、閉じこもったきり、黙ったままの父に、何も話すことが出来なかったという。

*1967、私は大学の経済学部を卒業し、すぐ文学部国文科へ学士入学。何とか、源氏物語など、各種日本文学、江戸文学も多少、学ぶことが出来、変体仮名なども読めるようになった。http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit-comments.php

*1982年以来、浮世絵博物館と一緒に過ごしてきた。博物館が女房替わりをしてくれたのかも知れない。

*それでは子供、というと、これら浮世絵学、1,171項目であろうか。一所(浮世絵学)懸命、学問としての浮世絵学を成長させてきたつもりである。今後も、御支援、御指導を賜りたい。2021-06-20酒井雁高・識

—————————————————————————————————————————–

職人歌合など変遷を外観する。

鎌倉期

1)1214c(建保2)頃/東北院*職人歌合(とうぼくいん−)

*京都市左京区浄土寺真如町にある時宗の寺院。 山号は雲水山。 かつては、法成寺(ほうじょうじ)に付属する天台宗寺院であった。 藤原道長(966-1027)の没後、道長の娘である国母上東門院の発願によって道長建立の法成寺東北の一郭に常行三昧堂として建立された。 法成寺の区域の東北にあったので東北院と呼ばれた。

*総勢10名の職人たちを左右に番い、経師を判者として月と恋を題に和歌を詠み競わせた職人歌合絵の現存最古作。
筆者*:伏見宮貞成親王(1372~1456) *ふでハ 奥書 *ふしみのみや さだふさしんのう
制作場所:花園院(1297~1348)周辺 *はなぞのいん
伝来:京都の門跡寺院曼殊院(まんしゅいん)
 
*職人は和歌など作らない。また、貴族と付き合うことも全く無い。従って、貴族が勝手に職人の各様客体の姿を和歌で表現したので、職人の実態と懸け離れている。職人と歌合は、本来、結び付かない性質のものである。

2)1261c(弘長1)頃/鶴岡放生会職人歌合(つるがおかほじょうえ−)

室町期

3)1494c(明応3)頃)/三十二番職人歌合(さんじゅうにばんしょくにんうた-)

4)1500c(明応9)頃/七十一番職人歌合(しちじゅういちばん−)

http://www.ukiyo-e.co.jp/54518 浮世絵学(七十一番職人歌合)_1500s(明応)みつのぶ 土佐光信(画)/七十一番職人歌合 

江戸期

5)1685(貞享2)師宣(もろのぶ)/和国諸職絵尽(わこくしょしょくえづくし)

6)1690(元禄3)人倫訓蒙図彙(じんりんきんもうづい)

7) 1805(文化2)蕙齋(けいさい)/近世職人尽絵詞 (きんせいしょくにんつくしえことば)

http://www.ukiyo-e.co.jp/54488 浮世絵学(近世職人尽絵巻)_1804-1805(文化1-2)けいさい 鍬形蕙齋(画)/近世職人尽絵巻 

*職人同士の会話が面白い。

何か御気付きの点があれば御教示ください。

酒井 雁高(がんこう) 浮世絵・酒井好古堂主人 学芸員 curator

浮世絵・酒井好古堂 浮世絵鑑定家 [浮世絵学] 検索 http://www.ukiyo-e.co.jp

SAKAI_gankow,  curator,  professional adviser of ukiyo-e

文化藝術懇話会

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14

電話03-3591-46781



アーカイブ

最近の投稿

最近の投稿

コレクション

新着情報・新着コレクション