浮世絵学04/2021映画 dvd 5.1ch サラウンド 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂) http://www.ukiyo-e.co.jp/76423
ホーム > 浮世絵学04/2021映画 dvd 5.1ch サラウンド 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂) http://www.ukiyo-e.co.jp/76423

浮世絵学04/2021映画 dvd 5.1ch サラウンド 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂) http://www.ukiyo-e.co.jp/76423

1982-04-29現在(2022-05-24更新) 

浮世絵学:ukiyo-e study  浮世絵鑑定(肉筆浮世絵、錦絵):judge

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

酒井 雁高(がんこう)(浮世絵・酒井好古堂主人) 

*学芸員 *浮世絵鑑定家 📞 Phone 03-3591-4678(東京・有楽町)

酒井 邦男(くにお)  酒井好古堂・副代表    *学芸員     *浮世絵鑑定家

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14(東京・有楽町 帝国ホテルタワー前) 

日本最古の浮世絵専門店

——————————————————————————————————————-

御案内

G浮世絵学00 御案内 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/post.php?post=88214&action=edit&classic-editor

———————————————————————————————————————–

複製・復刻

R浮世絵学00/複製・復刻 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/post.php?post=88211&action=edit&classic-editor

———————————————————————————————————————–

ALL浮世絵学 記事一覧

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit.php       記事一覧

————————————————————————————————————————–

*1946、私、酒井雁高(がんこう)、(戸籍名、信夫のぶお)は、酒井藤吉、酒井十九子の次男として生まれた。生まれた時から、浮世絵に囲まれ、浮世絵博物館に組み込まれていたように思う。1966、兄・正一(しょういち)が冬山のスキー事故で死亡。いきなり、私に役目が廻ってきた。それにしても、子供が先に亡くなるとは、両親の悲しみは察して、余りある。母は、閉じこもったきり、黙ったままの父に、何も話すことが出来なかったという。

*1967、私は大学の経済学部を卒業し、すぐ文学部国文科へ学士入学。何とか、源氏物語など、各種日本文学、江戸文学も多少、学ぶことが出来、変体仮名なども読めるようになった。http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit-comments.php

*1982年以来、浮世絵博物館と一緒に過ごしてきた。博物館が女房替わりをしてくれたのかも知れない。

*それでは子供、というと、これら浮世絵学、1,172項目であろうか。一所(浮世絵学)懸命、学問としての浮世絵学を成長させてきたつもりである。今後も、御支援、御指導を賜りたい。2021-06-20酒井雁高・識

—————————————————————————————————————————–

日本で最古の浮世絵専門店。幕末の開明思想家・佐久間象山(1811-1864)(しょうざん)が、酒井義好(1810-1869)*よしたか の書齋を「好古堂」と命名しました。1982、酒井藤吉(とうきち)・十九子(とくこ)、酒井貞助(ていすけ)・富美江(ふみえ)、酒井泉三郎(せんざぶろう)・美代子(みよこ)らは、好古堂蒐集品を基として、父祖の地、松本市郊外に、日本浮世絵博物館を創立しました。

 

1803葵衛(齋藤秋圃)/葵氏艶譜

父・藤吉が亡くなってから、酒井信夫・雁高(がんこう)、そして酒井邦男が継承し、世界各地で65回の浮世絵展覧会を開催して今日に至っています。皆様のご指導ご鞭撻を御願い致します。

http://www.ukiyo-e.co.jp/wp-admin/edit.php       記事一覧

 *Sakai Kohkodou Gallery  酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) Japanese Traditional Woodblock Prints  

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

2022 SAKAI, gankow   酒井雁高

 

 
 

2021-06-29現在 

5.1ch  *chはチャンネル、原音のように現在ではチャネル。5は五つのスピーカー、0.1はウーファーのスピーカー。

サウンドバー・スピーカー、1 主スピーカーと 2+2 左右の二つのスピーカー。3+3 後方に二つのスピーカー。それに4 低音のサブ・ウーファー。全部で5ツとなる。

HDMIで、TVとスピーカーを接続。

最近の映画、そしてDVDは、5.1ch,  dolby-atmosが標準装備

SONY HT-RTS   38.000円。これは御奨めと専門家が書いている。これでも、かなりの臨場感がある。

宣伝のキャッチフレーズをみると、

原音に忠実なサウンドを実現するデジタルアンプ「S-Master」を搭載した5.1chのスピーカーです。コンパクト設計ながら大口径160mmのサブウーファーを内蔵しているのが特徴。本体とサブウーファーの接続には5.2GHz帯を用いたワイヤレス接続を採用しており、設置の自由度が高い仕様です。

また、さまざまな種類の音源やコンテンツに合わせて好みのサウンドを楽しめる「サウンドフィールド」を搭載。汎用性が高く、さまざまなシーンで快適に使用できます。

高音質コーデック「LDAC」に対応しており、ワイヤレスでも高音質で再生可能。スタイリッシュなデザインなので、テレビ周りに設置してもインテリアに馴染みます。

  • あらゆる音をリアルサラウンドで楽しめるワイヤレス5.1chホームシアターシステム  ※電源コードの接続が必要です※
  • 省スペースで本格的な5.1chシステムを実現。さまざまなコンテンツをリアルな臨場感で楽しめます
  • バースピーカー/サブウーファー/リアスピーカー×2をワイヤレス接続するため、スピーカーケーブルが不要
  • 入力された4K映像信号を、そのまま4K対応テレビへ送信する「4Kパススルー」対応
  • Bluetooth&NFC対応により手軽にワイヤレス再生が可能
  • 高音質コーデック「LDAC」に対応。ワイヤレスでさまざまな音源を高音質で楽しめる
  • 大きさ(幅×高さ×奥行きmm):
  • バースピーカー:約1,080×56×128、
  • サラウンドスピーカー約:97×252×97、
  • サブウーファー:約191×383×386(突起部含まず)、
  • 質量(kg):バースピーカー:約3.8、
  • サラウンドスピーカー:約1.5、
  • サブウーファー:約8.5

他のメーカー、オンキヨーホームエンターテイメントは、スピーカーケーブル不要で自由にレイアウトできるとするワイヤレスのスピーカーシステム「Innovative Wireless Speaker System」をCCCグループの「GREEN FUNDING」にて3月15日より先行発売する。

価格は2.1chシステムが54,800円から、

3.1chシステムが69,800円から、

5.1chシステムが89,800円から。 

ボーズ(Bose)

Lifestyle 650 home entertainment system

 
  • サテライトスピーカー4台に新開発の「OmniJewelスピーカー」を採用した、5.1chサラウンドシステム。
  • センタースピーカーとウーハーを連動させることで、360度全方位のサウンドを楽しむことができる。
  • 画面に表示されるガイドに沿うだけで簡単にセッティングできる、独自のナビゲーション機能「Unify」を搭載。
Lifestyle 650 home entertainment system 製品画像

 
 
最安価格(税込):¥539,000

*やはり、業務用は、かなり高額になる。

私のM1チップのサウンドをサラウンドに設定すると、なかなか迫力がある。もっとも、こちらはヴァーチャルで、後方に二つのスピーカー、低音のウーファーはあるかのように、聴覚の錯覚で聴こえてくる。

むろん、7.1chなどもあり、金額は遥かに高くなる。まあ、5.1chで充分であろうか。

何か御気付きの点があれば、御教示ください。

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator 浮世絵鑑定家

1982-04-29現在(2021-03-03) 浮世絵学:ukiyo-e study  浮世絵鑑定(肉筆浮世絵、錦絵):judge

SAKAI_gankow, curator, professional adviser of ukiyo-e

酒井 雁高(がんこう)(浮世絵・酒井好古堂主人) *学芸員 *浮世絵鑑定家  Phone 03-3591-4678(東京・有楽町)

酒井 邦男(くにお)  酒井好古堂・副代表    *学芸員     *浮世絵鑑定家

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14(東京・有楽町 帝国ホテルタワー前)



アーカイブ

最近の投稿

最近の投稿

コレクション

新着情報・新着コレクション