=浮世絵学*2/ (English): SAKAI Koh.ko.do Gallery (In front of the Imperial Hotel Tower) 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/233
ホーム > =浮世絵学*2/ (English): SAKAI Koh.ko.do Gallery (In front of the Imperial Hotel Tower) 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/233

=浮世絵学*2/ (English): SAKAI Koh.ko.do Gallery (In front of the Imperial Hotel Tower) 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/233

1982-4-25現在(2018-09-21更新)    [浮世絵学] 検索  http://www.ukiyo-e.co.jp/233   

酒井 雁高(がんこう) 浮世絵・酒井好古堂主人  学芸員 curator
浮世絵・酒井好古堂  浮世絵鑑定家
SAKAI_gankow,  curator,  professional adviser of ukiyo-e

酒井 邦男(くにお) 学芸員、副代表

Everybody Welcome !  Everybody Welcome !   Everybody Welcome !

浮世絵学**     浮世絵学 ・ 酒井好古堂   http://www.uiyo-e.co.jp/16738←ここをクリック

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator

酒井 邦男(くにお)  学芸員 curator、副代表

浮世絵・酒井好古堂 [http://www.ukiyo-e.co.jp]
[浮世絵学]文化藝術懇話会  浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678

ukiyo-e: the pictures for feeling of excitement, pictures for commoner’s everyday life, never floating!

ukiyo-e oldest gallery

SAKAI koh.ko.do gallery (In front of the Imperial Hotel Tower)

Your PURCHASES Support the oldest ukiyo-e gallery.   Thank you !


◯浮世絵学** 御案内

***ukiyo-e.co,jp

冨嶽三十六景    http://www.ukiyo-e.co.jp/7173
木曾街道      http://www.ukiyo-e.co.jp/2496
東海道五十三次   http://www.ukiyo-e.co.jp/17992

その他、各絵師のDB

————————————————————————————————————————

◯版本の全図紹介

浮世絵学04/外題(書名) [ http://www.ukiyo-e.co.jp/22447] ←ここをクリック

2018-05-19

浮世絵学04/外題(書名)  http://www.ukiyo-e.co.jp/22447

1719祐信/艶女玉すだれ(非公開)   http://www.ukiyo-e.co.jp/22565

1797蕙齋(ケイサイ)/鳥獣畧画式    http://www.ukiyo-e.co.jp/22488
1814-1878北齋漫画1-15編     http://www.ukiyo-e.co.jp/20858

1814北齋/北齋漫画 20859

1814北齋(ほくさゐ)/北齋漫画(一編) http://www.ukiyo-e.co.jp/20319
1814戴斗(たいと)/北齋漫画2(二編) http://www.ukiyo-e.co.jp/20452
1814戴斗(たいと)/北齋漫画3(三編) http://www.ukiyo-e.co.jp/20497
1816戴斗(たいと)/北齋漫画4(四編) http://www.ukiyo-e.co.jp/20584
1816戴斗(たいと)/北齋漫画5(五編) http://www.ukiyo-e.co.jp/20656
1817戴斗(たいと)/北齋漫画6(六編) http://www.ukiyo-e.co.jp/20768
1817戴斗(たいと)/北齋漫画7(七編) http://www.ukiyo-e.co.jp/20808
1817戴斗(たいと)/北齋漫画8(八編) なし
1817戴斗(たいと)/北齋漫画9(九編) なし

1817戴斗(たいと)/北齋漫画10(十編)     http://www.ukiyo-e.co.jp/20866
1820-1833爲一(ゐいつ)/北齋漫画11(十一編)   http://www.ukiyo-e.co.jp/20598
1834爲一(ゐいつ)/北齋漫画12(十二編)    http://www.ukiyo-e.co.jp/20994
1849爲一(ゐいつ)/北齋漫画13(十三編)    http://www.ukiyo-e.co.jp/21037
1850-1877爲一(ゐいつ)/北齋漫画14(十四編)   http://www.ukiyo-e.co.jp/21075
1878爲一(ゐいつ)/北齋漫画15(十五編)    http://www.ukiyo-e.co.jp/21112

1816墨僊(ぼくせん)/墨僊叢畫    http://www.ukiyo-e.co.jp/21358
1818戴斗(たいと)/傳神畫鏡     http://www.ukiyo-e.co.jp/21321

1823爲一(ゐいつ)/一筆畫譜     http://www.ukiyo-e.co.jp/22052

1835爲一(ゐいつ)/富嶽百景1
1836爲一(ゐいつ)/富嶽百景2
1849爲一(ゐいつ)/富嶽百景3             http://www.ukiyo-e.co.jp/19978

絵師別 総目録  3495

源氏物語 尾州家河内本を底本とすべきこと  16158

人名(利休)1595無款(等伯画)/春屋宗園賛 利休遺影 18329

廣重/東海道五十三次報告     17992
*廣重は文政13.03、御蔭参りで伊勢へ出掛けていた

浮世絵学・複製1    ukiyo-e.co.jp/162
浮世絵学・複製2    ukiyo-e.co.jp/33
浮世絵学・複製3    ukiyo-e.co.jp/17
浮世絵学・複製4    ukiyo-e.co.jp/100
浮世絵学・複製5    ukiyo-e.co.jp/41
浮世絵学・複製9    ukiyo-e.co.jp/209
浮世絵学・複製10    ukiyo-e.co.jp/211

浮世絵学*9

浮世絵学*1      ukiyo-e.co.jp/1809
浮世絵学*2      ukiyo-e.co.jp/233
浮世絵学*3      ukiyo-e.co.jp/1783
浮世絵学*4      ukiyo-e.co.jp/226
浮世絵学*5      ukiyo-e.co.jp/3879
浮世絵学*6      ukiyo-e.co.jp/7780
浮世絵学*7      ukiyo-e.co.jp/782
浮世絵学*8      ukiyo-e.co.jp/1041
浮世絵学*9      ukiyo-e.co.jp/1014   * 書誌

浮世絵学  ukiyo-e.co.jp/5995

吉原01 書目 ukiyo-e.co.jp/462
吉原02 年表 ukiyo-e.co.jp/1545
吉原03 参考書目 ukiyo-e.co.jp/5784
吉原04 細見 ukiyo-e.co.jp/1536
吉原05 吉原本 ukiyo-e.co.jp/1538
吉原06 語彙 ukiyo-e.co.jp/1542
吉原07 細見年表 ukiyo-e.co.jp/1548
吉原08  ukiyo-e.co.jp/
吉原09 細見 ukiyo-e.co.jp/3134
吉原10 細見ほか ukiyo-e.co.jp/1534
吉原11 語彙DB ukiyo-e.co.jp/3131

——————————————————————————————————————————

◎好古堂の複製、広報、研究報告などを紹介

目次

1)酒井好古堂  [http://www.ukiyo-e.co.jp/16738]

2)浮世絵学*3 1941小島烏水/浮世絵類考(序文)

3)復刻、複製などの御案内

4)浮世絵学 書誌

  *各種DBデータベース

     http://www.ukiyo-e.co.jp/226

5)日本浮世絵博物館/日本浮世絵学会 図録など

6)最近の展覧会(浮世絵関連)

7)浮世絵学* 御案内

8)吉原遊廓  DB 書誌

9)歌舞音曲 DB

10)偽筆 肉筆浮世絵

11)最近の研究・投稿(名数 源氏物語 五十三帖説など)

12)北齋/北齋漫画 1、2、3 全図紹介

13)北齋/富嶽百景 全図 紹介

14)冬至、新年、春分ほか

15)酒井義好(よしたか)*酒井家先祖(信州松本)(英文)

——————————————————————————————————

*[浮世絵学][◯◯] ◯◯に文字を入力すれば、各情報を検索できます。

例:落款 刊年 判型形態 外題 版元(板元)内題 出典

例:日本文学 江戸文学(近世文学)

例:文様 文化藝術懇話会 シルクロード

また浮世絵学の基本項目でも検索できます。

浮世絵学01 落款

浮世絵学02 刊年    *極印、名主印…

浮世絵学03 判型形態    *版本との関連

浮世絵学04 外題(げだい)  *名数

浮世絵学05 版元  *屋号五十音 堂号など

浮世絵学06 内題

浮世絵学07 出典  西暦/著者/書名

*詳しくは下記細目を御覧下さい。

[浮世絵学・複製] *Reproduction by traditional handmade

1)酒井好古堂  [http://www.ukiyo-e.co.jp]

*Uki-yo does not mean “floating” “world”.  It means “feeling of excitement” “people and society”.

So “ukiyo-e” means exactly “the pictures for feeling of excitement”, not “floating world”.

Ukiyo-e never floats but sinks under the water.

「浮世」は、「浮いている世」の意味ではなく、むしろ「浮き浮きした」という意味です。

従って歌舞音曲、吉原遊廓、江戸文学、狂歌、川柳などが生まれています。

*みゆき座はクリエと改称。ブロック角にホテル・レムが建設されている。(2017-11-17現在)

有楽町界隈も、地震対策、景気動向などで烈しく変化している。

[浮世絵学] ほかの基本的な浮世絵学・情報362も表示されます。

[浮世絵学**][浮世絵学*1][浮世絵学*2]…

[浮世絵学01][浮世絵学02][浮世絵学03]…

http://www.ukiyo-e.co.jp/1809

2017-06TMN

2)浮世絵学*3 1941小島烏水/浮世絵類考(序文)

=浮世絵学*3/ukiyo-e oldest gallery in Japan: 1941小島烏水(1873-1948)/浮世絵類考(序文)[浮世絵学・複製] 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/1783

◯浮世絵学 御案内 各種情報が表示されます

浮世絵学00                       www.ukiyo-e.co.jp/16738  御案内
浮世絵学*1      www.ukiyo-e.co.jp/1809  *酒井好古堂
浮世絵学*2      www.ukiyo-e.co.jp/233  *酒井好古堂(English)
浮世絵学*3      www.ukiyo-e.co.jp/1783 *酒井好古堂(小島烏水)
浮世絵学*4      www.ukiyo-e.co.jp/226  *浮世絵学DB
浮世絵学*5      www.ukiyo-e.co.jp/3879  *日本浮世絵博物館
浮世絵学*6      www.ukiyo-e.co.jp/7780  *日本浮世絵博物館 浮世絵展覧会(国際)
浮世絵学*7      www.ukiyo-e.co.jp/***   *新聞報道
浮世絵学*8      www.ukiyo-e.co.jp/1041  *DB入力方法
浮世絵学*9      www.ukiyo-e.co.jp/1014  * 書誌

浮世絵学  www.ukiyo-e.co.jp/5995

3)復刻、複製などの御案内

2017-8-07

[http://www.ukiyo-e.co.jp]

浮世絵学・複製1    www.ukiyo-e.co.jp/162
浮世絵学・複製2    www.ukiyo-e.co.jp/33
浮世絵学・複製3    www.ukiyo-e.co.jp/17
浮世絵学・複製4    www.ukiyo-e.co.jp/100
浮世絵学・複製5    www.ukiyo-e.co.jp/41
浮世絵学・複製9    www.ukiyo-e.co.jp/209
浮世絵学・複製10    www.ukiyo-e.co.jp/211

4)浮世絵学 書誌

=浮世絵学*9/ 浮世絵書誌 (bibliography, reference books, illustrated catalog …) [浮世絵学・複製] 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/1014

5)日本浮世絵博物館/日本浮世絵学会 図録など

=浮世絵学*5/japan-ukiyoe-museum.com catalogs 1982日本浮世絵博物館/日本浮世絵学会 浮世絵学・複製 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/3879

6)最近の出版、および展覧会(浮世絵関連) *日本語の文献も含む

◇1931井上和雄/浮世絵師傳、渡邉版画店

好古堂版「浮世絵」を編輯していた井上和雄が纏めたもの。出典、典拠が書かれていて、尤も信頼出来る浮世絵師の伝記である。

 

 

◇1979-Kato Shuuichi, A History of Japanese Literature 1 2 3

 

 

 

◇1934Edmunds, Pointers and Clues to the Subjects of Chinese and Japanese Art

 

_1908joly+1934edmunds _

 

◇1995酒井藤吉(監修)/日本浮世絵博物館藏 歌川廣重/東海道五十三次(保永堂版初摺)、小学館

Hoeidou Publisher First Edition, Toukaidou 53 Stations, Shougakkan

 

 

 

◇1996酒井雁高/廣重/江戸風景版画大聚成、小学館

Edo Complete Illustrated Prints by Hiroshige

 

◇1997酒井雁高/浮世絵学、日本浮世絵学会(日本浮世絵博物館)

30,000册の参考書、図録などが、著者編年別に整理されている。

明治以降、昭和までの主要な浮世絵雑誌(論文)の詳細が編年別に掲載されている。

 

 

◇1985酒井藤吉ほか(編)/日本浮世絵博物館所蔵 肉筆浮世絵撰集、学研

Ukiyo-e Paintings, Gakken

 

◇2017Marks:  Eisen & Hiroshige, KisoKaidou, Taschen

英泉と廣重の分担作品、全70。木曾海道も、諸外国で認識されてきたようだ。

本書は、稀覯品(英泉また溪齋落款を含む)をA3で刊行した。

ブロンド印があり、1900以前に蒐集した稀覯品である。

しかし、未だに坂本、板鼻は無款。落款(英泉また溪齋)のある作品は未見。

◇北齋とジャポニスム(国立西洋美術館)

浮世絵学04/東京美術倶楽部 2017-12-09 馬淵明子先生(国立西洋美術館館長)の講演 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [ http://www.ukiyo-e.co.jp] 

 

2018馬淵明子先生(国立西洋美術館)

2018Henry SMITH先生(NY, Columbia大学)

Henry SMITH先生と久し振りに再会。

何時も楽しい浮世絵、日本文化について教えて戴いている。

明治2年以降、各種色彩の合成染料が使われたことを実証的に研究。

併せてThe Tokuno Gift の資料も戴いた。

Smithsonian National Museum of American History, Kenneth E. Bering Center

春信 千葉市美術館 2017MFA  ボストン美術館所蔵

2017MFA_春信    

150点の内、春信は105点。他は別の絵師。

浮世絵学01/春信_2017MFA_春信(千葉市美術館)酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) [http://www.ukiyo-e.co.jp]

7)浮世絵学* 御案内

浮世絵学(〇〇) *これで各項目検索 、検索できます

浮世絵学(歌舞音曲)

浮世絵学(吉原遊廓)

浮世絵学(日本文学)

浮世絵学(江戸文学)

浮世絵学(文化藝術懇話会)

浮世絵学(狂歌)

浮世絵学(書誌)

浮世絵学(文化藝術懇話会)
浮世絵学(シルクロード) 中央アジア 東西交渉史 西洋 東洋
浮世絵学(中国古典文学)
浮世絵学(西洋古典文学)

浮世絵学* 細目御案内

浮世絵学00/浮世絵専門博物館
浮世絵学01/落款(浮世絵師)絵師別目録
浮世絵学01/落款(人名)(浮世絵師)(役名)ほか
浮世絵学01/落款(偽筆)
浮世絵学01/落款(肉筆)
浮世絵学02/刊年(年号)
浮世絵学02/刊年(影印)(極+改)
浮世絵学03/判型形態(浮世絵と版本)(大きさ)
浮世絵学04/外題(名数)
浮世絵学04/外題(日本文学)(江戸文学)(狂歌)(川柳)
浮世絵学04/外題(吉原遊郭)
浮世絵学04/外題(歌舞音曲)
浮世絵学04/外題(日本美術)(絵巻物)(奈良絵巻、奈良絵本)
浮世絵学04/外題(絵本)
浮世絵学04/外題(笑本)
浮世絵学04/外題(文様)(紋帳)(定紋)
浮世絵学04/外題(長崎絵)
浮世絵学04/外題(横浜絵) *横濱絵
浮世絵学04/外題(硝子絵) *硝子繪
浮世絵学05/版元(板元)
浮世絵学06/内題(→外題)
浮世絵学07/出典(浮世絵書誌)(天地人)
浮世絵学07/典拠
浮世絵学07/発行図録

浮世絵学11 文化藝術懇話会
浮世絵学12 シルクロード 中央アジア 東西交渉史 西洋 東洋
浮世絵学13 中国古典文学
浮世絵学14 西洋古典文学

8)吉原遊廓  DB  書誌

吉原01 書目 www.ukiyo-e.co.jp/462
吉原02 年表 www.ukiyo-e.co.jp/1545
吉原03 参考書目 www.ukiyo-e.co.jp/5784
吉原04 細見 www.ukiyo-e.co.jp/1536
吉原05 吉原本 www.ukiyo-e.co.jp/1538
吉原06 語彙 www.ukiyo-e.co.jp/1542
吉原07 細見年表 www.ukiyo-e.co.jp/1548
吉原08  www.ukiyo-e.co.jp/15893 *吉原遊廓
吉原09 細見 www.ukiyo-e.co.jp/3134
吉原10 細見ほか www.ukiyo-e.co.jp/1534
吉原11 語彙DB www.ukiyo-e.co.jp/3131

9)歌舞音曲 DB

歌舞音曲 謡曲、浄瑠璃、歌舞妓

歌舞音曲* DB www.ukiyo-e.co.jp/15940
歌舞音曲* 出典別 DB www.www.ukiyo-e.co.jp/16073
歌舞音曲00
歌舞音曲01
歌舞音曲02
歌舞音曲03
歌舞音曲04 外題
歌舞音曲09 DB 役名(役者) www.ukiyo-e.co.jp/15940

10)偽筆 肉筆浮世絵

最近、肉筆浮世絵について昭和初期の春峰庵まがいの偽筆が横行している。

偽筆の製作者も、巧妙に箱、表装、絵の具などを工夫している。

版画を模写して偽筆を製作しているので、風俗的には分かり難い。

しかし赤外線写真などで、下絵、描線が明らかになる。

また非破壊光学分析で、絵の具自体の特異性も次第に明確になってきた。

父・酒井藤吉らが亡くなり、肉筆浮世絵鑑定の専門家がいなくなった以上、酒井好古堂の責任は重いことを痛感している。更に研究を深めて、真偽を確定したい。

現在までに気が付いた肉筆浮世絵の偽筆について記した。
浮世絵学01/落款(北齋)/偽筆*01 www.ukiyo-e.co.jp/4166
浮世絵学01/落款(北齋)/偽筆*02 www.ukiyo-e.co.jp/4367
浮世絵学01/落款(北齋)/偽筆*03 www.ukiyo-e.co.jp/4246
浮世絵学01/落款(歌麿)/偽筆*04 www.ukiyo-e.co.jp/3660
浮世絵学01/落款(歌麿)/偽筆*05 www.ukiyo-e.co.jp/1764
浮世絵学01/落款(歌麿)/偽筆*06 www.ukiyo-e.co.jp/1776
浮世絵学01/落款(歌麿)/偽筆*07 www.ukiyo-e.co.jp/13131
浮世絵学01/落款(歌麿)/偽筆*08 www.ukiyo-e.co.jp/4420
浮世絵学01/落款(歌麿)/偽筆*09 www.ukiyo-e.co.jp/2016
浮世絵学01/落款(歌麿)/偽筆*10 www.ukiyo-e.co.jp/2011

浮世絵学01/落款(歌麿)/偽筆*11 www.ukiyo-e.co.jp/10024
浮世絵学01/落款(歌麿)/偽筆*12 www.ukiyo-e.co.jp/4400
浮世絵学01/落款(應挙)/偽筆*13 www.ukiyo-e.co.jp/12529
浮世絵学01/落款(春章)/偽筆*14 www.ukiyo-e.co.jp/10946
浮世絵学01/落款(廣重)/偽筆*15 www.ukiyo-e.co.jp/10586
浮世絵学01/落款(廣重)/偽筆*16 www.ukiyo-e.co.jp/12102
浮世絵学01/落款(絵師)/偽筆*17 www.ukiyo-e.co.jp/11808
浮世絵学01/落款(歌麿)/偽筆*18 www.ukiyo-e.co.jp/4213

11)最近の研究・投稿(名数 源氏物語 五十三帖説)

源氏物語 名数 五十三帖説   www.ukiyo-e.co.jp/16158

11a) 廣重/東海道五十三次(保永堂+僊鶴堂)の刊行

画証により、文政13.03、廣重が伊勢まで出掛けていることが確定した。

江戸に戻り、その年末までにある程度の数の版下画を製作していた。

浮世絵学02/刊年 廣重/東海道五十三次(保永堂+僊鶴堂)とうかいどう 1830.03-12(文政13.03-12)に版下画成る。酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/17992

12)北齋/北齋漫画 1、2、3、4、5、6、7、8*、9*、10、11、12、13、14、15 全図紹介

*手もとに初版作品が無いので、吉川半七版を掲載。ほぼ江戸期の版木を使用している。

初版は題簽(だいせん)に「傳神開手」の角書(つのがき)がある。

http://www.ukiyo-e.co.jp/20858

◯第一冊目(初編)これは北齋落款 *題簽に初編と刻記されていない。

http://www.ukiyo-e.co.jp/20319

◯二編 戴斗落款 *従って、本来、戴斗漫画と称するべき理由がある。

http://www.ukiyo-e.co.jp/20452

◯三編  戴斗落款

http://www.ukiyo-e.co.jp/20497

◯以下、同様

13)北齋/富嶽百景 全図 紹介

◎浮世絵学04/外題(富嶽百景1.2.3)1835、1836、1849前北齋爲一(ゐいつ)筆 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂) http://www.ukiyo-e.co.jp/19978

14)冬至、新年、春分ほか

(好古堂営業時間など)

開店  Open 10.00-18.30   *Please call and come !

原画は、ご来店戴き、直接、お手元で御覧になるのが一番です。

各種の検索でも下記のように入力すれば、色々な情報が表示されます。

*[浮世絵学**][浮世絵*1][浮世絵学*2][浮世絵学*]…

*[浮世絵学][浮世絵学01][浮世絵学02][浮世絵学03][浮世絵学04][浮世絵学05][浮世絵学06]…

*3-20は春分、真東から太陽が昇り、真西に太陽が沈む。昼と夜の長さが、ほぼ同じになる。秋分も同様である。古代中国、日本(500年代)で は、このため春分、秋分と2年と計算していた。当時の100年は、50年である。日本の奈良王朝の寿命が100歳を超えているので、津田左右吉など戦前の 学者はデタラメと批難した。現在では、倍暦という術語が定着して、その半分であるから、ほぼ合理的解釈ができる。神武と崇神の幼名がハツクニシラス、つま り初めて国を作った意である。二人いるのは妙である。これは同一人物と考えられる。考古学の継体、応神、崇神の王朝は、奈良王朝とは全く無関係であるにも 拘らず、720、編纂した日本書紀に付加して、歴史を長く見せかけたのである。倍暦を考えると、考古学の記録では紀元前後、つまり九州王朝の金印、57が 基準となる。503隅田八幡、531稲荷山鉄剣など、奈良王朝は九州王朝を滅ぼした662以降、白村江以降、成立したことが分かる。

*2-11、 旧暦で1月15日、逆算して建国記念日。しかし、2600余年前の年月日時、確たる暦法は無く、干支も逆算によるもの。一体、誰が國?を作ったのか。中国 でも、前103以前に暦法は確立されていない。奈良王朝より古い、九州王朝でも、57AD前後しか確定できていない。

節分(2017-2-03)を過ぎて、これから厳寒の時期、健康に留意しましょう。

*冬至、世界中、冬至を祝う。冬から春へ、日が長くなる。ヘブライ? キリスト?、イスラム? 季節の通過儀礼

In front of The Imperial Hotel Tower at Ginza Tokyo !
Everybody Welcome !
Professional adviser of ukiyo-e* (“pictures for feeling of excitement”, everyday life in old Edo period Japan)
So ukiyo-e are never ’floating, no, sinking off.
Curator during almost 50 years.
SAKAI_gankow
酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人、学芸員)(前々日本浮世絵博物館理事長) [http://www.ukiyo-e.co.jp]

酒井邦男(酒井好古堂副代表、学芸員)(前日本浮世絵博物館理事長)

E-mail: gankow@gmail.com

*Uki-yo: does not mean “floating” “world”.  It means “feeling of excitement” “people and society”.

So “ukiyo-e” means exactly “the pictures for feeling of excitement”, not “floating world”.

Ukiyo-e never floats but sinks under the water.

*原画は、ご来店戴き、直接、お手に取って御覧下さい。

酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂)(前々日本浮世絵博物館理事長) [http://www.ukiyo-e.co.jp]

酒井好古堂主人 SAKAI_gankow,  curator,  professional adviser

酒井邦男(酒井好古堂副代表、前日本浮世絵博物館理事長、学芸員)SAKAI_kunio, curator, Former CEO of Japan Ukiyo-e Museum

”Ukiyo-e” means “pictures for feeling of excitement. ”

So the language  “floating world” is completely mistranslated.

‘Ukiyo-e’ never floats, no, sinks because made of paper.

*3-20春分、昼と夜の長さが、ほぼ同じになる。太陽は、真東から出て、真西に沈む。世界各地にある、ストンサークルなどは、太陽の方位を示した古代の暦である。3,500-4,000年ほど以前の各地にあるストーンサークルは、それらの方位を示している。

*節分を過ぎて、この後が厳寒の季節。

ご来店を心よりお待ちしております。

————————————————————————————————–

◯SAKAI KOH.KO.DOH GALLERY-  five generations - in front of The Imperial Hotel Tower

BEST and OLD UKIYO-E SHOP in the world !!!  Please come and see superb work craftsmanship of Edo period.

Professional Adviser for ukiyo-e, pictures for feeling of excitement in Edo period.

Everybody WELCOME !!!

See the follows

*[浮世絵学・複製] 検索すれば、複製(木版、カラーシート、一筆箋など)の画像を御覧になれます。また

*下記のサイトに複製(木版、カラーシート、一筆箋など)の画像があります。

*2018-2-04、MIDWINTER of this year!

[浮世絵学**][浮世絵学*1][浮世絵学*2][浮世絵学*3]…

[浮世絵学01][浮世絵学02][浮世絵学03][浮世絵学04]…

*みゆき座は、クリエと改称(2015-06-18現在)

15)酒井義好(よしたか)*酒井家先祖(信州松本)(英文)

*SAKAI_yoshi.taka (1810-1869)’s portrait drawn by HIRO.SHIGE in 1836 Does sharing your light with Blooming flowers Make you so dim, Spring night moon? -By Matsuzono Chizuru (pen name of SAKAI_yoshitaka)

This is a portrait of our great grandfather, Yoshitaka, the head of the seventh generation of the Sakai family, painted by Hiroshige. Ancesters of the Sakai family originated in Sakai-gouri, Mikawa-no-kuni, and later adopted the family name of Sakai.

IMG

(1) Ri.za.e.mon, the head of the first generation of the Sakai family, served MIZUNO Tadakiyo and accompanied him to Yoshida (now Toyohashi) in Sanshuu in the ninth year of Kan’ei (1632) and again to Matsumoto of Shinshuu in the nineteenth of Kan’ei (16429.

(2) Ko.za.e.mon (?-1699), the head of the second generation, was MIZUNO’s secretary.

(3) Rihei (?-1700), the head of the third generation, founded a paper wholesale store. He also studies calligraphy under KOJIMA Houun, a great calligrapher in Osaka, and received two calligraphy teacher’s certificates. They are extant. He took an artist name of Shun’un.

(4) Yasu.taka (16l89-1765), the head of the fourth generation, succeeded his father’s business and was known as En.shuu-ya Heisuke (Em.pei). Generation after generation, wealth accumulated.

(5) Yasu.moto (1726-96), the head of the fifth generation, lamented over the loss of Shouanji, the family temple, due to fire and he financed the rebuilding of the temple. The record of the rebuilding of the temple is extant.

(6) Yoshi.aki (1776-1842), the head of the sixth generation, was the second richest merchant in Matsumoto during the Kansei period. His store is 4-choume, Hommachi, was 21 ken (38 meter, 126 feet) wide and 32 ken (58 meters, 192 feet) long. Dozen warehouses behind the store were called Eto-gura. The business was prosperous. He studied Kyouka (satirical and comical wake) poem under Ota Nampo (Shokusanjin), the great kyouka poet of the Temmei period.

(7) Yoshi.taka (1810-69), the head of the seventh generation, was a good friend of SAKAUMA_shouzan (1811-1864), who named Yoshitaka’s library Koukodou. Yoshitaka loved haikai and kyouka poems. He used the pen name of Matsuzono Chizuru for his kyouka. He was a friend of Hokusai, Hiroshige and other ukiyo-e artists and patron of Houtei Gosei (-1811-1830s-) . The above portrait by Hiroshige was printed in Hyakunin-Isshu-Shousei-Shou (The Sound of Bells: hundred poems by hundred poets), a posthumous work by Kyoukadou Magao, a kyouka poet, edited by TAKEUCHI Makuzu and published in the seventh year of Tempou (1836).

(8)Tou.hyou.e (1844-1911), the head of the eighth generation, established Sakai Koukodou in the third year of Meiji (1870) in Kanda Awajichou in Tokyo.

rn018-10-01-01-バージョン-2-1

明治初年、酒井好古堂は日本で最初の画廊を開設。

rn018-10-01-01 - バージョン 3

明治初年、琅玕堂(ろうかんどう)は日本で初めての書廊(しょろう)。高村光太郎が創設。

(9) Shou.kichi (1878-1942), the head of the ninth generation, published “Ukiyo-e”, an academic periodical on ukiyo-e (fifty-five numbers).

祖父・酒井庄吉らは、1915-1920、弟たちと計り、日本で最初の浮世絵学術雑誌「浮世絵」(全55冊)を発刊しました。今日でも、

第一級の研究資料となっています。

img_20161130_0003-%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a7%e3%83%b3-2

(本図は「よみがえる浮世絵」カタログより転載しました)

(10) Tou.kichi, Tei.suke and Sen.zabu.rou, three brothers of the tenth generation of the Sakai family had established Nihon Ukiyo-e Hakubutsukan (JUM, Japan Ukiyo-e Museum), the first of its kinds in the world for the benefit of international culture.

(11) Nobu.o (curator aka Gankow) and Kuni.o, two brothers organized cultural foundation since 1982. During 30 years, gankow was fight alone to established “Ukiyo-e-Gaku” (ukiyo-e study) in Matsumoto and now moved to Tokyo. And so Kuni.o represents JUM.  Now Kuni.o (curator and CEO) is the Director of JUM.

*Ukiyo-e, often mistranslated into pictures of floating world.   But “uki-uki” means never “floating” but feeling of excitement.   So “ukiyo-e” means ‘pictures for feeling of excitement’, everyday life in old Japan.

(12)Now SAKAI_kuni.o is CEO of JUM.

(13)SAKAI_kohji, CEO of JUM.

=浮世絵学*5a/JUM Ukiyo-e World Exhibitions 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/16270

*E-mail: gankow@gmail.com

*Phone: +81 (0)3-3591-4678    Japan: 03-3591-4678

以下、浮世絵学も参照

SAKAI_gankow, professional special adviser of ukiyo-e, curator [http://www.ukiyo-e.co.jp]

*You might also see japan-ukiyoe-museum.com

◯浮世絵学[半角数字][半角数字] 検索
以下、浮世絵学も参照

*DBなど、Googleなど、[ひらがな 総目録]で絵師名を入力すれば表示されます。むろんDBの原則、原画に刻記されている文字で検索しても従来通り、表示されます。

例:ほくさゐ  *「ゐ」、仮名表で表記されます。

例:北齋 *「齋」は、当時の原画に刻記されている通りに入力 「北斎」では不可。

*所要で出掛けていることもございますので、ご来店の前にご一報を戴ければ御迷惑を懸けません。

*何か御気付きの点がございましたら、御教示ねがいます。

11)最近の研究・投稿(名数 源氏物語 五十三帖説ほか)

浮世絵学04/外題(名数)_源氏物語序説 五十三帖説/尾州家河内本を底本とする 酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人) http://www.ukiyo-e.co.jp/16158

*酒井好古堂(こうこどう)は浮世絵専門店、鑑定、売買、復刻業

[浮世絵学・複製] *ここのサイトに複製(木版、カラーシート、一筆箋など)の画像があります。御覧下さい。

10.00-18.00 毎日営業(祝日、祭日を含めて)しております。

*所要で出掛けていることもございますので、ご来店の前にご一報を戴ければ御迷惑を懸けません。

酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂) [http://www.ukiyo-e.co.jp]

100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14

電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678

E-mail: gankow@gmail.com

2017-07-26

酒井雁高(浮世絵・酒井好古堂主人)

ご来店を心より御待ちしております。

初心者、大歓迎!

浮世絵のことで何か分からないことが

ございましたら、遠慮なくお尋ね下さい。

酒井 雁高(がんこう) 学芸員 curator
SAKAI_gankow,  curator,  professional adviser of ukiyo-e
浮世絵・酒井好古堂 [浮世絵学] [http://www.ukiyo-e.co.jp]
[浮世絵学]文化藝術懇話会  浮世絵鑑定家
100-0006東京都千代田区有楽町1-2-14
電話03-3591-4678 Fax03-3591-4678



アーカイブ

コレクション

新着情報・新着コレクション